行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

競馬、オークスもだめだった。まあ、宝くじ感覚で購入しているのだから、まあ、あたる確率はほとんどないんだけど

競馬、オークス

 

いつも、G1はなにかと宝くじ感覚で購入しているのですが、今日もだめでした。

 

ただ、3連単での獲得額は、100円に対して、179,960円。

 

つまり、100円で宝くじを購入したら、たまたま当たって、その払い戻し金が179,960円だったという事実。

 

こういうことがあるから、宝くじ的感覚で、競馬の勝ち馬投票券を買う気持ちはなかなか、やめられない、っていうのが事実です。

 

実際、わたしは、100円で、10万円から20万円くらいの払い戻し金を選択して、購入しているし、今回、たまたま当たらなかっただけで、実際には、179,960円が当たっている。

 

だから、1万分の1くらいの確率で、当たる確率があるのかもしれないけれど、まあ、その確率を望むのであれば、そのお金を使わずに、別に回せよ!っていう反論はしっかり受け止めたいとは思っています。

 

さて、前にも書いたけど、単勝で、3番人気の馬を、複勝で購入したら、果たして、プラスになる可能性はどれくらいだろうか、ということについては、今でも、とても興味があります。

 

まあ、普通は、3番人気だけを買えば、まあ、たいてい損することは分かっているのですが、そこに、少しだけ、調整を加えたとしたら、もしかして、株やFX以上に儲かる仕組みがあるのではないかと、今でも、真剣に思っています。

 

過去のデータを元に、仮にこういう状況において、こういう馬券を買えば、おおよそ、100%に近い数値で、プラスになるのであれば、これは投資の対象となり得るはずです。

 

株やFXと違って、税金問題もありますが、数字のマジックと確率論が好きなわたしにとっては、まだまだ、検討に値するものが競馬であると信じています。

 

なんとか、いい方法を見いだし、競馬で、10万円を11万円に。20万円を22万円に、と、できるようなたしかな方法が見いだせれば、なんとか、やってみたいという、あわよくば、というせこい気持ちを持ちながら検討してみたいと考えています。