行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事をやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

引き続き、業務多忙のため、しばらくブログをかくことをやめています。

申し訳ございません。

 

業務多忙のため、しばらくは、ブログを書くことができません。

 

また、6月半ば頃には、再開できるのではないかと考えています。

 

また、再開したら、どうぞ、ブログを読んでいただければうれしいです。

また、積雪。もう、この冬、何度目だ?前にも書いたけど、今年の冬は、雪、多すぎ!これだけの雪は、本当に、人生の中ではじめてだ。日本海の水温が高いのが影響しているのかな。

ほんとに、もう、この冬。何度目の積雪なんだろう。

 

もはや、両手の指で数え切れないくらいの数の積雪になったって思う。

 

人生、62年生きてきて、まあ、ほぼ、滋賀県北部に住んではいるんだけれど、これだけ、何度も積雪があったことは、記憶にない。

 

確かに、滋賀県北部は、雪が積もる所ではあるのだけれど、これだけ、何度も積雪があったことは、おそらく、彦根地方気象台の統計でいっても、記録を塗り替えたんじゃないかな。これは、ちょっと調べてみないとわかんないけど。

 

明日は、仕事で、ちょっと滋賀県北部地方へ行く予定があるんだけれど、今、降っている雪が、明日の朝になって、どれくらい積もっているのか、ってことなんだけど、まあ、とんでもない雪ではないだろう、とは思うものの、それでも、それなりの雪が積もれば、仕事に影響を及ぼすことになるので、本当に困ったものです。

 

明日には、たぶん雪はやむのだろうけど、なんか、天気予報を見ると、週明けにも、雪のマークがついているので、また、降雪があるのか、って思うと、なんか、ほんと、落ち込みます。

 

今も、ここ彦根では、しんしんと雪が降り積もっている状況です。明日の朝、どれくらいの積雪量になっているのかはわかりませんが、まあ、また、ゆきかきをしなければならないことは確かなようで、そのために、朝は、少し早く起きて、雪かきをしなくちゃいけないようです。

 

せっかく、ゆきかきで、左腕の痛みがなくなったというのに、また、左腕の痛みに悩まされそうです。

 

ほんと、もう雪はいらん!ってか、今年の冬。異常過ぎるわ!

 

#彦根

#雪

#記録的

 

雪、どうなんだろうね。2月16日現在、ここ彦根では、まったく雪の気配はないけれど。明日の朝は、ちょっと微妙な感じかな。自動車のタイヤ交換も、そろそろか、って感じだけど。

ここ彦根市においては、今回の雪の情報に関しては、現在のところ、まったくその気配はない。

 

ただ、明日の朝にかけては、もしかすると、っていうことで、ちょっと警戒しなきゃいけないかな、っていう感じかな。

 

この寒波が終われば、そろそろ、春の気配もただよってくる時期でもあるし、どうだろう、この寒波が終われば、タイヤ交換を、そろそろしても問題ないんじゃないかな、ってことは思っているんだけどね。

 

新しい自動車が、どうやら、今月、もしくは、来月早々に納車予定なんだけど、その新しい自動車には、スタッドレスタイヤがないので、少なくとも、雪が積もる可能性があるまでは、現在の愛車、ダイハツムーブと、新しい自動車、ヤリスクロスの2台を共有することが必要になっているのかな、って感じです。

 

今回の寒波は、どうやら、福井以北の北陸地方に、大雪を降らせるような感じで、ここ、彦根に関しては、おそらく、雪は、チラホラ程度で終わる可能性が高いので、いちおう、気にはかけながらも、まあ、大丈夫だろう、っていう感じは持っているんだけどね。

 

この冬は、ほんとうに、とんでもない雪で、ここ彦根でも、たいへんなことになりました。

 

まあ、でも、今は、ほぼ、雪もなくなり、普通の生活が戻ってきたので、ここで、また、雪が積もるとなれば、それは、とてもつらいことではあるけれど、まあ、そこまで心配することはないのかな、ってことは感じてはいますけどね。

 

明日の朝。スマホで、雨雲レーダーをチェック。アメダスで、降雨量と積雪をチェックして、それで、朝、早く起きるか、二度寝するかを判断することになりそうです。

 

#彦根

#雪

#寒波

今日、令和3年の確定申告を、e-taxで完了。前から準備していたので、わずか、5分で申告完了。令和3年は、どうやっても、所得が、0円を上回ってしまったので、税金を払わなきゃいけないことになりそうだ。

確定申告は、2月16日から、ってことだけど、e-taxだと、今年の1月1日以降であれば、いつでもいいということで、僕は、今日、e-taxを使って、確定申告をしました。

 

クレジットカードでの支払い分の経費があるので、おおよそ、令和3年の経費がクレジットカードに反映されるのが2月上旬となり、そろそろかな、って思っていたけれど、今日、e-taxでの確定申告を終えました。

 

行政書士をはじめて、12年になりますが、これまで、毎年、確定申告をして、所得がゼロ円を続けていたのだけれど、令和3年に関しては、どうがんばって経費計上しても、どうしても、所得がゼロ円以上出てしまうので、これって、所得税とか、住民税とか、払わなきゃいけないのかな、って思いながらも、まあ、仕方ないか、ってことで、この令和4年に、どれだけの税金を払うことになるのかは、ちょっと、気になるところではありますね。

 

まあ、それなりの収入があったのであれば、それなりの税金を納めることは、それは、仕方ない、っていうか、国民の義務でもあることから、税務署から、納付書が届いたら、しっかりと納めることになるとは思うのだけどね。

 

まあ、今年、どういう納付書が届くのか、ちょっと楽しみっていうかなあ、いったい、今の自分に、どれだけの税金を課すことになるのか。

 

それによって、自分の価値っていうのも、判断することになるだろうから、ちょっと楽しみではあることは確かなんだけどね。

 

今、61歳。この6月には、62歳になるわけだけど、今は、とても元気で、自動車の運転もできるし、パソコンのキーボードもたたけるし、頭も、まだ、ボケてはいないけど。

 

ただ、どうだろう。仮に、体が元気であっても、脳は、毎年衰えていくわけだし、パソコンのキーボードをたたけるのが、果たして、70歳までできるかどうか、っていうのは、自分でもわかんないけど。

 

まあ、今のところ、大丈夫そうで、健康には気をつけているので、少なくとも、あと、5年はやっていけるのかな、って思っているけれど、人間の加齢による衰えなんて、自分自身でも、わからないこともあるし、自分の頭が、まだ大丈夫、って思っていても、体のふしぶしが、もう、あかんよ!って言うかもしれないし、まあ、もう少し年齢を重ねたら、そのあたりのことは、ちゃんと考えなきゃってことは思うけどね。

 

まあ、今は、仕事で、自分の好きなパソコンと、自動車の運転という、楽しい時間を過ごしながら、そのうえ、お金も入ってくるので、できれば、これが、永遠に続けばいいんだけどね。

 

まあ、そうは言っても、いつかは、引退するときがやってくるわけで、そろそろ、そのあたりのことも考えなきゃいけない時期に来ているのかな、ってことで、考えなきゃいけないな、ってことは考えています。

 

#確定申告

#e-tax

 

新型コロナウイルス、3回目のワクチン接種券が届き、即、予約完了。最終、去年の8月7日が、2回目の接種だったのだけれど、3回目のワクチン接種は、最速で、3月7日。あれ?間隔は6ヶ月じゃなくて、7ヶ月なのね。まあ、早く受けられるのはいいけど。

今日、彦根市から、新型コロナウイルスワクチン接種の、第3回目の接種券が届き、即日、予約完了しました。

 

予約は、令和4年3月7日。

 

第2回目の接種を受けたのが、令和3年8月7日なので、数えてみると、7ヶ月の間隔をあけての接種っていうことなんだろう。

 

まあ、6ヶ月じゃなくて、7ヶ月でも、早く接種できるのはありがたいことで、今の、このオミクロン株の状況を考えれば、来月早々に接種できるのは、ありがたいことではあるね。

 

3回目のワクチン接種は、当然ながらモデルナと思っていたら、なな、なんと、ファイザーのワクチンだということで、ああそうか、モデルナなら、ちょっとどうしようか、って思っていたけれど、ファイザーなら、1回目も、2回目も同じだから、3回目もファイザーなら、なんとなく、安心できるのかな、って感じは受けたけどなあ。

 

オミクロン株の影響で、予約していた旅行を、すべて、キャンセルしていたけれど、ここに来て、どうやら、第6波も、ちょっと落ち着いてきたような感じも受けるし、これで、3月7日に接種を完了したら、それ以降、旅行に行ってもいいんじゃないかな、って勝手に思っているんだけどどうなんだろうね。

 

とりあえず予約して、その時の状況に応じて、キャンセルするという方法もあるけれど、やっぱり、キャンセル料が発生するわけで、そのあたりをどう考えるか、ってところだけどね。

 

早く予約すれば、飛行機代も、ホテル代も、安いけど、だからと言って、その時に、どういう状況になっているか、なんて、神のみぞ知る、ってことだから、なかなか、予約も出来ない、ってことには変わりないけどね。

 

今回、行きたい所は、島根県の出雲なんだけど、実は、長崎をキャンセルして、だったら、出雲もいいかな、っていう感じで思っていたんだけど、長崎も魅力的だけど、今回は、出雲にしようかどうか、っていうことで迷っているんだよな。

 

どちらも行きたいところなので、これは、新型コロナウイルスの状況と、あとは、飛行機代が、どれだけ安いか、っていうことで決めることにはなるだろうけど、今の状況では、なんとも言えないしね。

 

新型コロナウイルスっていう、なんとも訳のわからんもののために、自分の楽しみにしている旅行を左右されるのは、とてもつらいことではあるけれど、やっぱり、それは、その状況で従わなければいけないのも事実で、まあ、キャンセル料を捨ててでも、予約するか、あるいは、ある程度、環境が整った時期に予約するか、ってことだけど、たぶんではあるけれど、オミクロン株は、3月になれば、落ち着くようなので、予約してみようかな、って考えているのが現状です。

 

ほんまに、この新型コロナウイルスには、惑わされます。

 

#新型コロナウイルス

#ワクチン接種

#予約完了

 

彦根の雪は、ほとんど無くなった。米原以北は、まだまだかな。さて、明日は、太平洋側において、大雪が予想されている。ふだん、雪が積もらないところに、例え、10センチであっても、ノーマルタイヤなら、当然ながら、交通がマヒすると予想されるが。

今年、1月の、浜田省吾の武道館ライブの時もそうだったけれど、明日、東京や、太平洋側の各県において、大雪が予想されている。

 

なにせ、雪が、基本的に、積もるところではないところに、雪が積もるとなれば、もはや、ノーマルタイヤでの走行は、不可能となり、その影響により、交通事情にも、大きな影響を及ぼすことになるんだろうね。

 

今回は、日本海側は雪の心配はないけれど、太平洋側の各県は、気象レーダーとにらめっこになるんじゃないかな。それほど、今回は、太平洋側における大雪が、どれだけ影響があるのか、っていうことで、心配されているみたいやね。

 

もし、太平洋側、特に、東京や神奈川で大雪となれば、それこそ、交通事情に関しては、大きな影響があると思われ、そう考えると、どうか、なるべく、人の移動を制限するような会社側の配慮が必要ではないかとは思う。

 

今は、コロナの関係で、リモートワークが主流になっているとは言え、やっぱり、現場に出て、仕事しなければならない業務も多いわけだし、そうなると、なんとか、関東地方において、大雪にならないように祈るだけですね。

 

ここ、彦根も、年末に、70センチ以上の積雪で、どうしようもない状況になったけれど、数日前の20センチの雪であれば、なんとか、対応が出来る範囲内ではある。

 

ただ、東京で、10センチの雪が積もれば、これはもはや、対応できる範囲を超えていることは確かで、もしそうなれば、東京を中心とした、首都圏は、完全に交通に関して、マヒしてしまうだろう。

 

明日の朝にかけてということだから、明日の朝、テレビをつければ、その影響がわかるとは思うけれど、どうか、首都圏において、雪の影響がでないことを祈ります。

 

#東京

#首都圏

#雪