行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

朝ドラ、スカーレットのロケ地、信楽のまちっぽい?滋賀県高島市に行ってきました!

NHK、朝ドラ。「スカーレット」

 

滋賀県信楽を舞台に、陶芸家を目指す女性の物語です。

 

やはり、滋賀県人なので、この番組は、どうしてもひいき目で見ちゃうし、実際、面白いと思うし、オープニングの唄もいいし、来年3月末まで続くかと思うと、うれしくなっちゃいますよね。

 

今日、仕事で、滋賀県の高島警察署へいった際に、ついでに、このロケ地を訪れて、写真を撮ってきました。

 

実は、先週の金曜日に、高島警察署へ車庫証明申請に出向いて、その時にも、この地を訪れたのですが、「この場所」っていう確信が持てず、帰ってから、再度、番組録画を確認して、この場所に間違いない、って思い、今日、車庫証明書の交付をもらいに、再度、高島市を訪問して、今日に至ったということです。

 

さて、先週の放送。ちょうど、喜美子が、大阪から信楽に帰ってきて、おかあちゃんが大丈夫だとわかって、大阪に帰る時です。

 

三女、百合子が帰る喜美子姉ちゃんを追って、病院へ貧血の薬をもらいに行くところ。

 

「お姉ちゃんは、おとな?おとなは、あかんのや」と、伝えるところの写真です。

 

丸熊陶業の看板の前で、三人姉妹と、信作の会話のシーンです。

 

f:id:blog-office-teramura:20191113182834j:plain

ということで、この場所でした。

 

右側、コンクリート擁壁から、本当は、白いパイプが伸びているのですが、ロケの時は、これはまずいな、っていうことだったんでしょうね。

 

きれいに隠れています。

 

ところで、なぜか、丸熊陶業の看板をあげる木枠が、まだ残っています。このロケが行われたのが、今年の春だと思うのですが、その後、ここでのロケはないみたいで、草はかなり生え放題って感じでした。

 

ただ、この看板の木枠。近くの棚田の農業用に必要なものとは思えず、だとすれば、いまだに残しているということは、今後、また、この地でロケがあるのかもしれませんね。

 

番組では、この看板の横に、タヌキの置物がおいてありますが、現在はありません。ロケの時だけに使われる小道具なんでしょうね。

 

次は、お父ちゃんの借金の額もわかって、喜美子が、大阪に帰る時のシーンです。

 

f:id:blog-office-teramura:20191113182839j:plain

 

著作権の関係で、あまりきれいな画像じゃありませんが、ちょうど、丸熊陶業の看板から下っていく道です。

 

ここへ行くまでは、道路は、未舗装なのかと思いましたが、そうじゃなくて、実際にはコンクリート舗装がしてあります。

 

ロケの時は、このコンクリート舗装に、まわりに多くの、雑草わらがありますので、それらを利用して、いかにも、未舗装の道って感じを出したんでしょうね。

 

ここは、高島市の山奥ですが、市街から、自動車で30分以内でつける場所です。ただ、この場所へは、かなり細い道を走るので、行くなら、軽自動車のほうがいいかもしれませんね。

 

f:id:blog-office-teramura:20191113183303j:plain

 

最後に、ロケ地をバックに、愛車、ダイハツムーブを撮影しました。

 

今日は、とてもいい1日となりました。

 

また、新しいロケが番組で放送されたら、ここへ出向いてみたいと思いました。

関西国際空港から釧路空港へのルート。いろいろ事情もあるんだろうな

10月26日に関西国際空港を出発。10月28日に釧路空港から関西国際空港へ帰って来ましたが、釧路空港へは、1時間50分ほど。

 

ただ、帰りは、2時間10分ほどかかりました。

 

基本的に、西から東にジェット気流が吹いているので、行きと帰りの時間に差があるのはわかっていたものの、その時間にそこまで違うのかな、って思って、あとで、検証してみました。

f:id:blog-office-teramura:20191101004823j:plain

 まず、行きですが、関西国際空港を離陸したあと、大阪湾をぐるっと、左回りして、高度を上げて、紀伊半島上空を通り、名古屋上空を通過しながら、釧路にむかいます。

 

右側窓席だったので、神戸空港も見えたのがわかりました。

 

で、帰りの、釧路空港から関西国際空港までの航路。

 

前述、時間が、行きとだいぶん違うな、って思ってはいたのですが、帰りの航路は、だいぶん違っていました。

f:id:blog-office-teramura:20191101005401j:plain

日本海上空、佐渡島の上空を通っていたのは知っていましたが、帰りは、かなり大回りです。

 

日本海から、鳥取を通り、岡山を通り、瀬戸内海上空を通過して、香川を通過、その後、徳島を通過。

 

淡路島の南を通過して、関西国際空港に、南側からアプローチです。

 

いろいろ事情もあるんでしょうね。もしかしたら、LCCゆえの事情もあるのかもしれません。

 

ただ、帰りは、左側窓席を選んだので、小豆島や、鳴門大橋も見えましたし、なんか、得した感じを受けたのは確かですけどね。

沖縄、那覇、首里城の焼失・・。3年前に訪れた場所が、あんなことになるとは

2016年の9月沖縄旅行で行った、首里城。以下、その写真です。

まさか、あんなことになるとは、と絶句でした。

f:id:blog-office-teramura:20191101001615j:plain

f:id:blog-office-teramura:20191101001542j:plain

f:id:blog-office-teramura:20191101001602j:plain

 

f:id:blog-office-teramura:20191101001430j:plain

当時、あまり知識もないまま、行った経緯で、その建物の歴史とかもあまりわからないまま行ったわけですが、とてもきれいだったような気がします。

 

首里城は、この本殿だけじゃなくて、けっこう、周囲に参道っていうか、いろんな、施設があって、それが、小高い山に鎮座しているような、そんな感じだったことを覚えています。

 

駐車場に自動車を駐めて、守礼門を通って、この本殿にたどり着くまでには、けっこう歩いたことも覚えていますが。

 

本殿は、とても美しく、中も、とてもきれいだったことを覚えています。

 

平成に入ってからの復元だったんですね。きれいなはずです。ただ、平成に入ってから復元されたのであれば、防火設備もしっかりしているとばかり思っていたのですが、それは、残念ながら、あまり考慮されていなかったようですね。

 

今後、5年か、10年かわかりませんが、復元されるのだとは思いますが、今日の、ニュースの衝撃的な映像は、あまりにショックで、言葉も出ませんでした。

羅臼まで来たら、お昼ご飯も、ちょっとリッチに


f:id:blog-office-teramura:20191027213256j:image

ホッケ焼き定食です。


1800円なり!

ラーメンだと、850円のもあったのだけど、本場のホッケ食べてみたくて、贅沢しました。

だけどね、このホッケ

いつも彦根の居酒屋で食べるホッケと違ったよ!

焼き立てってこともあって、大きさ、味、とても美味しかった

家族へのお土産も、ここで購入。

明日は昼前に釧路空港へ到着

15時頃、関空に着く飛行機に乗る予定です。

 

知床半島、羅臼まで行きました

開陽台をあとにして、つぎにどこに行くか。

野付半島行ってもしゃーないし、だったら知床半島行くことに決めた。

羅臼と言えば、ファミリーコンピュータオホーツクに消ゆでも、出ているところ。

その場所に実際いけるのなら、行きたい!

ここまで書いて、ハッキリ言いますけど、道東の一般道路は、平均時速、80キロで、それでもあおられるので、速い人は100キロで走ってます。ハイ

羅臼についたのは、昼前。

国後島がハッキリ見えます。


f:id:blog-office-teramura:20191027200438j:image
f:id:blog-office-teramura:20191027200458j:image

戦争が終わっのが、いつなのか?

8月15日が戦争が終わった日、って言ってるのは日本だけだしね。

まあ、永遠に北方領土は帰って来ないけど、なんか、やるせない気持ちもあるよな。

 

2日目、大幅に変更

二日目、朝の釧路はまだわずかながら雨模様。

とりあえず、中標津の開陽台に向かって走りだした。

開陽台とは、日本で唯一、地平線が見える場所。

前から行きたかったのですが、あっさり到着。

日曜日だし、多くの人が来ているのかな、って思っていたのだけれど、30台くらい駐車できるスペースは、実際停まっているのは

5台ほどだったかな。

その時点では、まだ、天気がいまいちだったので、遠くにオホーツク海が見えたけど、地平線は見えずでした。


f:id:blog-office-teramura:20191027194028j:image
f:id:blog-office-teramura:20191027194055j:image
f:id:blog-office-teramura:20191027194151j:image
f:id:blog-office-teramura:20191027194213j:image
f:id:blog-office-teramura:20191027194236j:image
f:id:blog-office-teramura:20191027194256j:image
f:id:blog-office-teramura:20191027194328j:image

行きたいところだったので、観光地でしたけど、よかった!