行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

肝臓検査の悪い数値をなんとかすべく、休肝日を設けることにしました。早速、22日はお酒をのまずだったんですが。

22日の木曜日に、糖尿病の定期検診で、さほど良い結果でもなく、薬局では、今日は、栄養指導士がいるので、ってことで、1時間近く、食事指導を受けました。

 

糖尿病の定期検診では、相変わらず肝臓の数値が悪いということで、せめてアルコールを少なくすることと、休肝日を設けることの指導を受けたのですが、さらに、薬局での食事指導を受けて、うーん、なんとかしなくちゃ、って思って。

 

22日は、さすがにお酒を飲まず、22日は何年ぶりかの休肝日となりましたね。

 

ただ、問題は、お酒をのまないことで、目がさえてしまって寝られないって問題です。

 

で、昨日は、夜、寝る前に、少しだけお酒をのみましたが、やはり、これまでの生活習慣から離れているのかわかりませんが、少しのアルコールでは、なかなか寝付けないってことになりました。

 

そして、今日の24日は、土曜日ということもあり、かなり薄くした焼酎を少しずつ飲んでいます。

 

ちょっと酔った感じがあるので、ここらあたりでやめて、あとは、ウーロン茶と、ノーカロリーサイダーを水で割ったものを飲んで、口の渇きを防ぐつもりです。

 

いっそのこと、アルコールやめれば、それはそれで、できるかもしれませんが、誰かと飲みに行ったときに、まったくアルコール飲まない選択肢はないし、その時は、飲む、ってことになるし、だったら、せめて、いきなり、っていう選択肢をとらず、休肝日を設けることと、それ以外の日の量を減らすという選択肢を選択したことになります。

 

たぶん、これまでと比べて、アルコール摂取率は、5分の1くらいにはなったんだろうとは思います。

 

それまでは、飲み続けていましたからね。

 

これくらいのアルコールだと、寝つけ安いと思うし、また、これで、肝臓の数値がよくなればいいのですが。

 

今後、飲み会もありますし、自治会の敬老祝賀会(自分じゃないよ。役員の仕事)とかもあって、ビール飲まなきゃやってられないって日もありますし。

 

前にも、一度やめたことはあったけど、結局、アルコールリバウンドになって、いい思い出はないので、やめることはやめて、休肝日を設けることと、量を減らすということに専念するのが、僕が決めた選択肢です。

糖尿病の定期検診。期待するほどの結果ではなかったのは残念です。薬局で、食事指導をやってもらえたので、ダイエットの食事にはどういうものか、ってことを教えていただきました。

CPAP治療器による治療をはじめて、血圧が、ほぼ正常になったので、今回の糖尿病の定期検診の結果がどうなるか、って期待はしていたのですが、残念ながら、今回の検査では、目立った改善の数値はでていませんでした。

 

まあ、血圧管理ができていることと、血糖値の推移とは、あまり関係がないと思うので、まあ、当然と言えば、当然なのかもしれませんね。

 

それよりか、肝臓の値が相変わらず悪いので、少しはアルコールを控えるようにと、お医者様からは、前々から言われていて、また、体重も少し増えたので、なんとか、これを改善するべく、しばらく、アルコールを控えて、食事療法による、ダイエットをするつもりです。

 

いつも、この時間はアルコールをかなり飲んでいるのですが、今日は、1滴もアルコールは飲んでいません。

 

ガマンしようと思えば、案外できるんだな、って思っています。ただ、やっぱり口が寂しいので、ウーロン茶とか、カロリーゼロのサイダーとかを、水と氷で割りながら飲んでいます。

 

肝臓を悪くすると、やっぱり、将来的に怖い病気になる可能性があるので、なんとか、しばらくアルコールを抑えて、まあ、無理とは思うので、量を減らすとか、休肝日を設けるとかで、なんとか、肝臓に負担をかけないように努力しようと思います。

 

まだまだ、これからの年齢だし、あと、せめて、15年くらいは仕事もしたいし。

 

楽しい時間を少しでも多く過ごせるように、努力しようと思った、今日の定期検診でした。

明日は、6週間ぶりの糖尿病の定期検診。7月16日から始めたCPAP治療器による治療の影響もあって、血圧がさがったこともあるけれど、血糖値の推移がどうなのかは、別問題かな。

明日は、朝一で血液検査に行って、10時30分から、糖尿病の定期的な診察があります。

 

ヘモグロビンA1cっていう、糖尿病のひとつの指針があって、前回の検査では、6.2という値で、これは、ちょっと正常値を超えているっていう値なんですが、もしかして、明日は、念願の5点代に減ってくれればうれしいのですが。

 

普段の、食事も、あまりいいコントロールもできてないので、逆に6.2から上がるかもしれないし、こればっかりは、実際に血液検査をしてみないとわかりません。

 

CPAP治療器による治療がはじまって、ちょうど1ヶ月で、いびきもほぼしなくなったので、血中酸素濃度は下がることはなくなっているはずですが、それが、糖尿病の数値とどういう関係で、推移するのか、ってのは、明日は、ちょっと興味深いところではありますね。

 

明日も仕事が、詰まっているので、朝一で血液検査して、10時30分の診察までに、外出して、仕事して、ちょうど、10時30分の診察・・、っていっても、いつも、11時前だし。

 

外出して、仕事して、また、病院いって、薬局に処方箋とお薬手帳渡して、午後に取りに行きます、って言って、午後も、仕事をして、その合間をぬって、お薬をもらいにいこうかな、って思っています。

 

とにかく、病院での、血液検査から診察の時間と、薬局での処方箋を渡してから、実際に渡される時間がもったいなくて、その間に出来る仕事があれば、少々、自動車を動かしても、無駄な時間をなくそうとは思っていますが。

 

まあ、それはいいとして、とりあえず、明日、糖尿病の血糖値の推移がどうなっているのか、ってのが、いちばんの興味深いことではありますが。

ここ彦根では、久しぶりに熱帯夜と真夏日がない日になりました。天気も悪かったけど、これくらいの暑さならなんとかなるわ。

今日の、彦根地方気象台の、気温とか湿度のデータです。

 

いやー、ついに、真夏日にはいたりませんでしたね。

 

真夏日とは、日中の気温が、30度を超えるということなんですが、今日の最高気温は、29.5度だったのがわかります。

f:id:blog-office-teramura:20190820220924j:plain

あと、未明から、朝方にかけても、25度以下の熱帯夜以下で、今朝は、曇りの影響もあって、比較的涼しい・・とまではいかなくても、やっと、真夏から初秋になったのかな、って思いました。

 

1週間の予報を見ても、天気が悪く、真夏日や熱帯夜になることないような予報がでています。

 

やっぱり、季節ってのは、変わっていくんですね。

 

今年は、秋のおとずれが以外と早いかもしれません。早く、秋になってくれればありがたいですが。

 

晩秋に、釧路方面へ旅行へ行きますが、その頃の釧路近辺の気温を見てみると、彦根の冬の気温とほぼ同じ感じです。

 

10月下旬とはいえ、軽装では寒いかもしれません。ダウンまでとはいかなくても、冬用の服装で行く必要がありそうです。

男性の日傘。先日、それについて、少しお話をさせていただきましたが、今日、男性の日傘、二人発見しました。

傘をさすのは面倒くさいけど、あの、夏の日差しが、男女関係なく、体に与える影響は大きいので、女性はともかく、最近は、男性も日傘をさす人が増えているらしい、って話をしましたが・・。

 

今日、彦根市内を自動車で移動する、わずかな時間ではありますけれど、男性の日傘の人、二人発見しましたよ。

 

年齢的には、40代から50代くらいの人だったと思いますが、どうだったんだろう。白い傘ではなく、普通の黒系の雨用のかさだったように思います。

 

っていうか、まず、男性用の日傘というのが、売っているのかどうかもわかりません。

 

女性用であれば、花柄だったり、明るい色とかがあるのだろうけど、男性用の日傘を作るとすれば、いったいどういうデザインにすれば、売れるのか、ってことは難しい話かもしれませんね。

 

今日、お二人の男性日傘をみましたが、やっぱり、思わず、見てしまいます。あっ、男性が日傘さしてる、って見てしまいます。

 

つまり、自分も含めて、まだ市民権を得ていないってことなんでしょう。

 

ただ、僕は、仕事柄、あまり、外を動き回る仕事じゃないので、現段階では日傘を購入するつもりもありませんが、今後、男性でも日傘をさす人がいて、それが普通になれば、それはそれなりに、いいことだと思うんですけどね。

 

MBSちちんぷいぷいで、桂南光さんが、日傘をさしてみたら、すごくよかった、っていう発言をされていましたが、特に、外を歩く仕事に就く人にとって、男性の日傘は、僕は、肯定する派です。

 

もっと、日傘をさしてみろ!男たちよ!って言いたいけどね。

ヤフオク、出品。終了間近の、わくわくドキドキを期待していたのですが、あっさり、即決価格での落札。ありがたいのはもちろんですが、わくわく感がなかったのは残念です。

先日、256GBのSSDヤフオクに出して、代わりに、480GBのSSDを購入した話をしましたが、今日、前に使っていた、SSDが、僕が、考えていた希望価格(即決価格)での落札となりました。

 

送料と落札手数料を差し引いて、自分には、3,600円が手に入ることになります。

 

480GBのSSDが、5,200円でしたので、差し引き、1,600円で、SSDのグレードアップができたことになります。

 

ただ、ヤフオクって、終了間近の、残り5分ってのが、ものすごく楽しくて、あー、これで、決まりかな、って思ったら、残り1分で最入札があったりなんかして、時間が延長。

 

さらに、さすがに、これで終わりかな、って思ったら、さらに残り1分で、さらに再入札があって、っていう、わくわくドキドキ感がなんとも言えないから、出品はやめられないんですよね。

 

今回は、残り1時間を残して、いきなり、即決価格での落札があり、メールが来て、落札を知ることになりました。

 

即決価格は、相場的に、妥当な額だと思っていましたし、そこそこの値段ではいくとは思っていましたので、即決価格での落札はありがたいかぎりです。

 

まあ、いずれにしても、いろいろとかけひきがあって、ネットオークションってのはやめられませんね。

 

出品者、落札者、お互い、ウィンウィンでの取り引きができたことに、とても、よろこんでいます。

格安の散髪屋さん。今日は、彦根、ビバシティ内のカットコムズにいってきました。1,000円成り。

いつもは、近所のベイシアっていう量販店の近くにあるQBハウスに行っているんだけど、QBハウスも、前は、1,000円、今は、1,200円と値上げしていたので、今回、はじめて、カットのみ1,000円のカットコムズのビバシティ彦根店に行ってきました。

 

どうされますか、って聞かれたので、ソフトモヒカンで、後ろと横は、目一杯短いので、お願いします。

 

あっ、上だけは残してください、って言って、解りました、って言われて、約10分。

 

手際よく、バリバリ、シャカシャカ、って髪を切っていただきました。

 

思ったより、短い感じだったけど、こちらが、最初から、いちばん短いので、っていう希望だったので、仕上がりには満足です。

 

ただ、QBハウスにしろ、カットコムズにしろ、あるいは、普通の理髪店にしろ、どうしても、シャツの首の所に、若干ながら、切った髪の毛が残り、なんだか、首回りが、シカシカするんですよね。

 

っていうことで、今日は、夜、お風呂で、頭を洗って、服は、全部代えて、これで、本当にスッキリって感じを受けています。

 

男だから、あまり髪の毛にこだわるつもりはないのだけれど、やっぱり、頭頂部が、薄くなってきているので、こういう場合は、横をなるべく短くして、上の量をちょっとでも豊富に見せるっていうテクニックだと思っています。

 

いずれにしても、なんだか、耳にかかって、うっとうしさがあったのですが、それがなくなって、とても気持ちいいです。

 

還暦間近なので、さほど、髪型にはこだわるつもりはありませんが、やっぱり、少しでも若く見せたいっていう気持ちもあるし、そのあたりで、今回の散髪がどうだったか、っては、また、誰かに判断してもらいましょう。

 

頭さっぱりで、とても気分がいいです。