行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事をやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

朝ドラ。カムカムエヴリバディも、楽しいけれど、たぶん関西だけかな。午後4時過ぎにやっている、過去の朝ドラ。純ちゃんの応援歌が、観ていて楽しい。

カムカムエヴリバディは、なんだか、最初は面白かったのだけれど、その後は、だんだんと、主人公が悲劇、悲劇となって、観ている立場からすると、まあ、なんていうかなあ。

 

できれば、頑張って、幸せになればいいんだけど、なんかそうでもなさそうな、ありそうな、なんかわからない状況になっていて、なんか、観るのがつらい、って感じもあるね。

 

そういう時にだけど、今、たぶん、関西のみでの配信となっているのだろうけど、もう、どうだろう、20年以上くらい前に放映されていた、朝ドラ、純ちゃんの応援歌の再放送を、午後4時過ぎから、2話、連続して放映している。

 

この純ちゃんの応援歌は、前に、しっかりと観ていて、今回、また、再放送ってことで、観られるのは、とてもうれしいし、楽しい時間となっている。

 

なんだか、つらい思いをする人ばかりを見るよりも、つらいことがあっても、それを乗り越えて、前へ進んでいく、っていう姿が、とても好感が感じられるしね。

 

純ちゃんの応援歌のあらすじは、別に、いまさら言われなくとも、すべてわかっているんだけど、それでも、月曜日から金曜日に、毎日、2話ずつ放映されていて、それがとても楽しい時間となっているんだけどね。(もちろん、録画して、夜、観るんだけど)

 

純ちゃんの応援歌は、養子となった雄太が、今後、子供役から、高校生になって、唐沢寿明さんが、雄太となることもわかっていて、これが、きっかけで、山口智子さんと唐沢寿明さんが、結婚、っていうことになったんだよね。

 

それを考えると、なんか、ああ、この頃から、つきあっていたんだ、なんて感じを受けることも今となっては、そうなんだあ、って感じだけどね。

 

当時は、まったく、そんなことも思っていなかったけれど、人間って、いつ、どこで、どんな人に出会って、それで、最終的には、結婚するなんてこともあるんだな、って感じで、面白いっていうか、なんか、感慨深い感じはあるけどね。

 

#朝ドラ

#カムカムエヴリバディ

#純ちゃんの応援歌

#山口智子

#唐沢寿明

 

全自動の、資産運用システムのウェルスナビだけど、これって、信用できるのかなあ。かつて、100万円以上、株やFXで損失をした僕だけど、なんか、そそられるんだよな。

まずは言っておこう。素人が、株やFXに手を出しても、決して、得することはない。

 

僕は、それで、かつて、100万円以上の損失を出したので、もう、自分で、株やFXに投資するつもりはまったくない。

 

ただ、最近テレビとかでも、しきりにやっている、ウェルスナビっていうのは、とりあえず、お金を預ければ、その会社が、すべて、運用してくれる、っていうサービスなんだけど。

www.wealthnavi.com

FXについても、自動売買システムっていうのもあるけれど、これは、ちょっとリスクが大きすぎて、ちょっとやるつもりもない。

 

このウェルスナビってのは、預けたお金を、いろんな方面に投資して、それで、利益があれば、それを還元する、っていうことらしいけど、どうなんだろうなあ、って悩んでいるのは確かではあります。

 

最低の出資額が、10万円ということなので、最悪、10万円が、0円になってもいい、って思えば、投資をしてみようとは思うのだけれど、やっぱり、10万円は、せめて、11万円、12万円までになれば、さらに投資しようと思うけど、そればっかりは、リスクを伴うものであるから、絶対的なものではないからね。

 

現状は、10万円の投資が、ゼロになることの可能性があるのであれば、ちょっと引いてしまいます。

 

とは言いながら、まあ、10万円を、ぜんぶ、丸投げしてみるのもいいのかな、っていうのも考えていて、ちょっと悩んでいるところではあります。

 

世の中、そんなうまい話はないよ、っていうのが根本にあるので、そう、CMで言っているような、そんなうまいことにはならないだろうし、もし、ゼロになっても、それは、すべて自分の責任なんだから、二の足を踏むんだけど、でも、やってみようかな、っていうのも、っていうことで、何度も言うようですが悩んでいます。

 

僕自身が、株やFXをやっても、絶対に損をするだけって言うのだけははっきりとわかっているので、そこんところを、プロにまかせてもいいのかな、っていうのも思うしね。

 

もし、10万円が、1年後に、15万円になる可能性だってあるわけだし、最悪ゼロになったとしても、まあ、いい勉強代になった、ってことで終われば、それもいいかな、っていうのも思うし。

 

ちょっと悩んでます。

 

#ウェルスナビ

#投資

#株

#FX

取らぬ狸の皮算用。浜田省吾の、来年1月早々に開催される武道館ライブに当選したとして、米原から東京までの新幹線の交通費について考えてみた。スマートEXを使用すると、案外安くいけるんだよね。

まあ、浜田省吾さんの、初春ライブには、当選しないとは思うけど、仮に当選したとして、だったら、米原駅から東京駅までの交通費についてシミュレーションしてみた。

 

まず、普通に考えれば、米原から「ひかり」に乗って、東京まで乗り換えなしで、っていうのがいちばん普通の考え方だとは思う。

 

それだと、時間的には、2時間と少し。料金は、指定席で12,230円。

 

だけれども、期日が決まっていれば、こだまを利用すると、グリーン車が利用できて、さらに、料金も、前述の12,230円と比べて、より安い、10,800円。

 

ただし、こだまなので東京まで各駅停車ということで、時間的には、ひかり利用より、1時間以上かかって、3時間あまり。

 

どうなのかなあ。まあ、浜田省吾さんのライブの抽選が当選するしないは別として、東京までの新幹線を、通常席で、2時間あまりで、12,230円を払うのがいいのか。

 

あるいは、ゆっくりと、グリーン車に乗って、3時間以上だけど、グリーン車であっても、10,800円、っていうのを選択するのか。

 

これは、時間を優先するのか、それとも、いい席で、旅を楽しむのか、っていうことで、判断が違ってくるのだとは思うけど、今の考えでは、こだまで、グリーン車で、10,800円、ってのを狙っていこうかな、っていうのが本音ではあるけどね。

 

ってか、僕は、かつて、一度もグリーン車っていうのに乗ったことがないので、一度はグリーン車に乗ってみたい。

 

ひかりならば、こだまより、1時間も早くつくけれど、普通席だし・・。

 

それだったら、こだまで、グリーン車で、3時間を新幹線で楽しむ、っていうのもいいんじゃないか、っていうのが理由ではあるのだけれどね。

 

仮に当選したとして、ライブは夕方からだから、朝、ゆっくりと新幹線に乗り、駅弁を食べながら、夕刻のライブにのぞむ、っていうのも、なんともいい感じではあるかなあ、っていうことは思うんだけどね。

 

まあ、昨日も書いたけど、取らぬ狸の皮算用、ってことで、まずは、抽選に当選しなくちゃ、浜田省吾さんの生を観られる権利もないわけだから、この17日に抽選結果が出ると言うことなので、それからの判断になるとは思うけどね。

 

当たって欲しいな。でもって、富士山がきれに見られたらいいなあ。そして、浜田省吾さんの生が見られたらいいなあ、って思いながら、2週間ほどを待つことになります。

 

#浜田省吾

#新幹線

#スマートEX

#こだま割引

なんか、浜田省吾のこの秋のライブがなくなったと思ったら、来年早々、東京、武道館でのライブがあるってことで、いきなり、申し込んだ。

浜田省吾のこの秋のライブがなくなったと悲しんでいたいたときに。

 

浜田省吾SHOGO HAMADA 40th Anniversary ON THE ROAD 2022 LIVE at 武道館

 

ってのが、どうやらあるらしくて、なんだか、わからないうちに、登録。

抽選らしいけど、とりあえず、申し込んだ。

 

■申込み内容
日本武道館 (東京都)
2022年1月7日(金) 15:30開場 16:30開演
全席指定 13,200円(消費税込) × 1 枚

■抽選結果発表日
2021年12月17日(金) 12:00

 

東京、武道館オンリーのライブみたいだけど、武道館なんて、そう何万人も入れるってところじゃないだろうし、コロナの影響もあり、満員でのライブっていうのもないと思うから、もし、当たったら、めちゃくちゃうれしいけどね。

 

でも、本当は、日本各地で、たくさんのライブをして欲しい、って気持ちもあるんだけど、時期が時期だけに、これが、最大限、できうる範囲でのファンへの気持ちだったのかな、ってのも思うけど。

 

仮に、もし当選したら、新幹線で、っていうことになるだろうけど、もう、何年も新幹線も乗ったことがないので、新幹線に乗れるのも楽しみではあるけどね。

 

まあ、取らぬ狸の皮算用ってことで、今から、新幹線の話をしてもしかたないか 笑

 

#浜田省吾

#武道館

#ライブ

#2022

NHK、朝ドラ。カムカムエヴリバディ。毎日楽しく見ているけれど、今回は大阪収録ということで、滋賀県のロケ地もあったことに先日気がついた。

NHK、朝ドラ。カムカムエヴリバディですが、なんだか、今回は、けっこう見ているわ。

 

最近、朝ドラがあまり面白くなかったんだけど、今回は、ちょっと面白くて、思わず、録画を昼過ぎに観るのが、毎日の楽しみにもなっているんだけどね。

 

さて、いつも、パソコンのモニターを前に、横目でテレビを観ることが多いので、出演者やスタッフの情報をあまり見ないことも多いけど、先日だったか、ふと観たら、協力者として、滋賀ロケーションオフィス、って書いてある。

 

えっ、そうなんだ。今回は、大阪制作ということで、滋賀ロケーションオフィスの候補地も、ロケ地になっているだ、って後からわかった、って感じだった。

 

その中でも、岡山駅として、旧豊郷小学校が舞台になっていると。

 

そういえば、なんか観たことがあるような建物だったけれど、後から考えれば、ああ、そうだったんだ、ってことがわかって、ああ、それなら、もっとちゃんと観ていればよかった、って感じることもあったのも間違いないけれどね。

 

豊郷小学校の他にも、東近江市の神社や、米原の旧住友セメント工場跡が舞台になっているってことで、これも、ああ、そうだったんだ、って感じでした。

 

ロケ地っていうのは、なかなか、公になることはないけれど、何年前だったか、滋賀県信楽が舞台になった、スカーレットに関しては、ロケ地を探して、車を走らせたことがあり、その場所を見つけたときは、とても、うれしい気持ちになったけれどもね。

blog.office-teramura.com

blog.office-teramura.com

今回は、特に、探さなくとも、場所がはっきりとわかっているので、あとから、見に行こうという気持ちは起こらないけど。

 

また、滋賀ロケーションオフィスが協力ということであれば、今後、ロケ地探しをやってみても面白いかもしれないかな、って思いながら、毎日の楽しみになっている朝ドラでした。

 

#朝ドラ

#カムカムエヴリバディ

#滋賀ロケーションオフィス

#ロケ地

 

愛車、ダイハツムーブの車検の日が決まった。元はといえば、5月に契約したヤリスクロスが、ムーブの車検前にに納車されるはずだったのだけれど、それが願わず、結局、車検を受けることに。

愛車、ダイハツムーブの車検期日が、12月20日

 

それを踏まえて、半年前の5月末に、トヨタのヤリスクロスの購入を決めたものの、どうやら、ヤリスクロスの納車は、遅れに遅れて、来年の春、桜が咲く頃に、果たして、納車されるかどうか、って感じらしい。

 

下手すると、梅雨の時期くらいまでの納車となり、注文してから、1年半後の納車っていうのも、どうやら、考えなきゃ、って感じになってきたし、下手すると、来年の夏以降の納車になるかもしれない、ってことも考えれば、なんだか、いったい、自分は何やっているんだろう、って感じにもなるね。

 

まあ、ってことで、現在の愛車、ダイハツムーブの車検を、12月11日に、近くの格安車検店舗で受けることにしました。

 

ここを決めた理由は、とにかく安い。ネット割引とかがあれば、経費を除けば、1万円以下での車検となるので、これは本当に安いと思う。

 

当初は、守山で、ラインに乗せようかと思っていたけれど、新車から、8万キロ近くを走行し、フロントのブレーキパッドの厚さも気になるし、それもやっていただける、っていうことと、スタッドレスタイヤを持って行けば、無料でスタッドレスタイヤへの交換もしてくれる、ってことで、今回は、ユーザー車検ではなく、業者さんでの車検となりました。

 

今年は、ラニーニャ現象の影響で、雪が多いっていう話も聞くし、なるべく早く、スタッドレスタイヤへの交換も、悪くはないかな、って思うし、もし、雪が積もっても、安心して走行できるからね。

 

まあ、それにしても、ヤリスクロスの納車が、まさか、半年以上、へたすりゃ、1年以上かかるとは思いもしなかったので、なんだか、損した気分が大きいです。

 

実際の納車は、本当に1年で納車されるのか、あるいは、さらに延びて、1年半になるのか、ってことだとすれば、下手すりゃ、今の愛車、ダイハツムーブの3回目の車検も考慮に入れなきゃ、ってことになってしまっているのも現状、考えなくちゃ、ってことも考えてはいるのだけれど。

 

ディーラーは、半導体不足だとか、工場ストップだとか、理由を言うのだけれど、まあ、ディーラーの販売員に責任があるわけでもなく、誰も責めることはできないのだけれど、これだけ、納車が遅れる、っていうのは、ちょっと、どうなんだろう、って思うわな、普通は。

 

だって、その納車を待つ間に、さらに、ヤリスクロスより、より魅力的な自動車が販売される、ってこともあるだろうしね。

 

そのときになって、あれ、ヤリスクロスより、こっちの車のほうがいいじゃん、って思っても、もはや、それは許されないことであって、その責任は、すべて、自分の責任だということであれば、今回に関してではあるけれど、ちょっと選択を誤ったかな、っていうのは、正直感じています。

 

まあ、愛車、ダイハツムーブの車検は仕方ないこととして、いったいいつになれば、ヤリスクロスが納車されるのか。だいたいでいいので、おおよその納期がわかれば、まだ、納得もできるのだけれど、それが、まったく納期の予想が立たないっていうのは、これは、契約上、どうしたものなのかな、ってのは正直思うけどね。

 

下手すりゃ、裁判沙汰になってもおかしくない状況だと思うが。契約書に、いついつまでに納車ができなければ、契約を解除することができる、なんて条項があれば、それでいいけど、そんな条項はないしね。

 

ここは、今後の情勢をみるしかないかな、っていうことであきらめるしかないかな、って感じです。

 

#ヤリスクロス

#納車時期

#納期

#半導体不足

 

 

セブンイレブンの無料Wi-Fiサービスが終了とのこと。もはや、コンビニにおいても、空港や駅、大規模施設においても、無料Wi-Fiサービスは不要だろう。以前は、ギガが足らないなんて話もあったけどね。

まあ、まだやってたんだ、って言えばそうだし、セブンイレブン以外のコンビニや、空港、大規模スーパーなどでも、いまだに、無料Wi-Fiサービスをやっていることは多いけど、セキュリティの面においても、ギガが足りているっていうことから、もはや不要だし、早くやめて、その分、経費節減をして欲しいよね。

news.yahoo.co.jp

昔々、って言っても、ここ数年前くらいならば、外でのスマホ使いの人にとっては、データ量が気になって、気軽にYouTubeも見られない、ってことから、まあ、コンビニや、空港、大規模スーパーなどで始まった無料Wi-Fiサービスだけど、いまや、1ヶ月あたり、15ギガとか、20ギガとかのデータ量が、携帯料金に含まれている、っていうのが普通であって、まあ、よっぽど、データを使う人を除いては、下手に、データ流出が不安視される無料Wi-Fiサービスよりかは、しっかりと、自分の持ちデータで、各種サービスを利用するっていうのが普通だよな。

 

今回のセブンイレブンの無料Wi-Fiサービスの終了を受けて、たぶん、この流れは、他のコンビニや、前述、空港や、大規模スーパーなどでも、徐々に廃止となるのだとは思う。

 

僕も、数年前くらいまでは、無料Wi-Fiサービスがある、空港や、バス、スーパーなどでは、それを登録して、使用するデータ量の軽減を図っていたのだけれど、今は、docomoのアハモっていうサービスと契約していて、月、25ギガまで使えるって感じだけど、僕の場合は、外で使う量が少なく、自宅では、もっぱら、ルーターWi-Fi機能を使うので、1ヶ月で、25ギガのうち、せいぜい使うのは、よく使っても0.5ギガ程度で、残り、24.5ギガを使うことなくすごしているせいか、できれば、月、10ギガ制限にしてもいいから、料金をもっと安くして欲しい、っていう希望もあるけどね。

 

まあ、それにしても、ほんと、以前と比べれば、携帯料金も安くなったもんです。通話も、ほとんど料金に含まれるし、データ通信は、前述、まったく余裕だし、それで、3,000円以下なんだからね。

 

以前は、携帯料金に、1台あたり、8,000円くらい使っていた頃を思えば、ほんとに安くなったと思います。

 

できれば、あと、1,000円くらい安く、月額、税込み、2,000円くらいで、通話し放題、データ無制限なんてことになってもいいのかな、って思うけどね。

 

無料Wi-Fiサービスから、データ流出がある、って話も聞くけど、いったい本当にそんなことがあるのだろうか、ってことも思うけど、まあ、確かに、あまり、推奨する話ではないので、このようなサービスは、各社、やっていても意味もないので、早くやめて欲しいし、それで、個人の情報が守られるのであれば、それはそれでいいことだとは思うけどね。

 

#セブンイレブン

#7SPOT廃止

#無料Wi-Fiサービス終了