行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

釧路旅行を前に、いやな感じの台風21号。まさか、北海道には来ないよな。

今月、26日から2泊3日で北海道の釧路方面への旅行へ行くのですが、天気予報では、なんだか、へんな台風が発生して、ちょっと心配です。

 

この時期の台風だから、おそらくではあるけれど、日本に接近することなく、大きく東へそれてくれるとは思うんだけど。なんか、やっぱり、気になります。

 

f:id:blog-office-teramura:20191020134044j:plain

 

25日の朝に、房総半島のはるか、南東だし、このまま、北海道へ近づくことはないとは思うのですが・・。

 

あと、2、3日したら、かなり予想進路もはっきりしていくだろうけど、場合によっては、旅行キャンセルなんてこともあるかもわかりませんね。

 

ホテルとレンタカーは、いつでもキャンセルできるけど、飛行機が飛ばなけりゃキャンセル料金は不要なんだろうけど、飛ぶか飛ばないかわからない場合は、いずれにしても、関西国際空港までいかなくちゃいけませんしね。

 

もちろん、前日までに判明すればいいのですが。ああ、気になるわあ。

無事終わった、ガン検診。胃がん検診の方法がだいぶん楽になりましたよ。

本日、無事に、大腸ガンの試料提出。

 

そして、胸部レントゲン。

 

そして、バリウムを飲んでの胃ガン検診が無事完了しました。

 

今日は、今年度最後の日程だったのかな?10時からってことで、9時55分に行ったのですが、もうそこには、多くの人、しかも、男女関係なく集まっておられました。

 

午前10時頃に受け付けが完了。事前問診を受ける必要があるのですが、これに、おおよそ、30人以上が並んでおられる。

 

事前問診の担当者も10人程度おられるのですが、一人あたりにかかる時間が長いので、おおよそ、ひとりが問診にかかる時間が10分程度で、それを10人で対応するので、ひとりが完了するのに、1分かかるということになります。

 

30人が並んでいると、それだけで、30分は待たされましたね。

 

で、僕は、正直に10時に行ったのですが、10時半頃こられた方は、その頃には、すでに、待つ人も少なかったので、ほぼ、待ち時間なしで、事前問診をされていました。

 

ああ、なるほどね。ってわかりました。来年は、バカ正直に10時に行くことなく、10時半に行って、待つことなく事前問診を受けようと思いました。

 

事前問診が終わると、今度は、検査代のお支払い。3つのガン検診の検査代が、合計1,300円で、現金での支払い。クレジットカードでのお支払いはできないですね。ポイントもつきません(笑)

 

そこで、検便を渡して、次は、胸部レントゲン。

 

5人ほど、待っておられましたが、男女、交互なので、実質、10人待ちってところでしょうか。

 

胸部レントゲンが完了。次は、一回外に出て、最終の胃ガン検診に並びました。

 

胃ガン検診は、バス2台で、男女別。男性は5人ほどが待っておられました。

 

10分少し待って、胃ガン検診。

 

さて、ここで、去年の胃ガン検診が今年からだいぶん変わったことをお知らせします。

 

去年までの胃ガン検診では、バリウムを飲む前に、まず、発泡剤を口の中に入れ、そこから、水を飲んで、口の中が、ぼわーて膨らんだ状態で飲み込み、実際の検診台に乗る直前にバリウムを飲んでいたのですが、今年から変わりました。

 

何が変わったかと言うと、発泡剤を口に入れるところまでは同じなのですが、そこで、水を飲むのではなく、いきなり、バリウムを飲むのです。

 

実は、これがとても大きな差でして、前々から、バリウムを飲むことはなんらつらくなかったのですが、発泡剤を口に入れて水を飲むことが、とても苦痛だったのです。

 

すぐに飲めばいいのですが、ちょっと時間をおいてしまうと、口の中で発泡剤があふれそうになり、それを飲み込むことがとても苦痛でした。

 

それが、今年から、発泡剤を口に入れて、バリウムで流し込むので、水と違って、口の中で膨らまず、胃の中で膨らむということなので、これは楽でした。

 

まったく、苦痛を感じることなく、胃ガン検診ができるのはとてもありがたいことです。

 

胃ガン検診は、台座が横になったり、下向きになったり、あと、からだをグルッと、一回りしたりと、これはいつも同じです。

 

ポケットに入れていたスマホが途中で落ちてしまって、途中、検査の人に預かってもらいました。検査受ける前にポケットの中は、外に出しておいたほうがいいですね。

 

でもって、約5分で完了。あとは、下剤を4錠もらって、最初に2錠を飲み、水を2杯飲みました。

 

あと、コンビニ寄って、ウーロン茶を購入。常におなかを水分で保つようにして、今日の夕方、白い便がでました。これで、ほぼ安心ということでしょうか。

 

まだ、明日以降、白い便が混じるでしょうが、肛門近くで、固まっているような感じはないので、たぶん大丈夫だと思います。

 

還暦まで、あと、半年となった今、結果はどうなるかわかりませんが、早期発見できれば、それはそれでありがたいことなので、その時はその時、って感じでしょうか。

 

ということで、今年も無事、ガン検診が終わりました。あとは、結果を待つだけです。

 

プロ野球ドラフト会議。近江高校、林優樹投手は指名されずか。残念!

ドラフト会議、近江高校の林優樹投手は、残念ながら指名されませんでしたね。

 

1位、2位はあかんやろけど、5位か6位くらい、あるいは育成でも、どこかが指名するのかと思っていましたし、下馬評でも、かなり評価が高かっただけに、残念です。

 

本人も、ある程度、期待はしていたのでしょうか。下の写真では、悔しい気持ちがあらわれているような気がします。

 

f:id:blog-office-teramura:20191018094820j:plain

 

本人は、記者会見で、社会人で力をつけて、3年後には、必ず指名を勝ち取る、という気持ちをあらわされたようですが、なんとか、社会人にもまれて、文句なしで、ドラフトにかかるようにがんばって欲しいものです。

 

一方、高島高校出身で、ホンダ鈴鹿所属の滝中瞭太投手は、ビックリの楽天6位指名を受けました。

 

f:id:blog-office-teramura:20191018095311j:plain

 

本人は、自分の部屋で寝っ転がっていたら、同僚から、「おい、指名されたぞ」って言われて、ビックリだったとか。

 

高島高校時代から見ていましたが、球も速いし、龍谷大学でもそこそこの成績。そして、社会人でも力をつけていたので、指名されてよかったですね。

 

楽天には、則本投手もいますので、滋賀県人会としても、楽天の両輪となって活躍してもらえることを臨みます。がんばれ!

検便採取、2日目の採取にも成功。明日の胃がんレントゲンに向けて、今日の夜から絶食です。

昨日、検便1日目を採取。そして、今朝、無事、2日目の採取が完了しました。

 

今日は、ちょっと柔らかめだったので、もし、ガンがあってそこに触れたとしても、もしかして、血がついてないかもしれませんが、昨日のデータは信頼できそうなので、なんとかなりそうです。

 

明日は、午前10時から、バリウム胃がん検診、肺ガンの胸部レントゲンがあります。

 

昨日と今日採取した検便は、明日、受付に渡して完了。後日、すべての検査結果が郵送されます。

 

さてさて、今日の夜、22時以降は、わずかな水分以外は、固形物等の食事は一切とれません。

 

いつも、焼酎あおっていますが、今晩は、ちょっとガマンです。

 

そして、明日の朝も、当然、朝ごはんは食べられないので、忘れないようにしないと。

 

さあ、結果はどうなるかなあ。異常なし、ならいいけど、要精密検査なんて結果がでたら、どないしょーってなるわ。

 

日頃のおこないが悪いので、ちょっと心配なのは間違いないんですが・・。

19日のガン検診に向けて、今日、無事に1日目の検便採取に成功!

正確には、検便採取ではないかもしれません。

 

19日のガン検診は、肺がんの胸部レントゲン、バリウム胃がんレントゲン。

 

そして、当日持って行くために、昨日、今日、明日くらいの便から、採取棒みたいなもので、便をスリスリして、当日提出します。

 

昨日は、ちょっと時間がなかったので、採取をあきらめ、今日は、時間的余裕があったので、確実に、便がでることを確認したうえで、トイレへ。

 

トイレットペーパーを水の上に何枚かひいた上で、採取キットにはいっていた、水溶性の紙を置き、その上から、便を落としました。

 

今日は、しっかりと、形といい、大きさといい、臭さといい(笑)、いい便が出て、それを採取棒でスリスリ。

 

無事、1日目の採取が完了しました。

 

あと、うまくいけば、明日の朝、再度、2日目の採取にとりかかる予定です。

 

毎年やっていると、なんとなくコツっていうか、どうやったらいちばんいいか、ってこともわかってきて、キットに同封の水溶性の紙だけじゃ、便が水に濡れる可能性もあるので、前もって、トイレットペーパーを水の上に何重かにひくことも忘れませんでした。

 

ただ、ニオイは、やっぱり、便が水のなかに埋まる時と比べると、やっぱり強烈ですね。

 

スリスリが終わったら、すぐに、水で流しましたが、トイレ内のニオイを消すために、トイレ用の消臭剤をまきました。

 

ブログに書くような話題じゃないけど、まあ、今日は、仕事も忙しかったけれど、朝一に、検便採取ができたことがうれしかったので、思わず書いてしまいました。

今月、26日から2泊3日で、北海道の釧路行きです。冬服じゃないとあかんやろな

10月26日から2泊3日で、釧路方面へ行きます。

 

最も心配するのは、気温です。滋賀県とは、ぜんぜん違うので、たぶんではあるけれど、滋賀県のもっとも寒い日を念頭において、完全冬服で行こうとは思っていますが。

 

f:id:blog-office-teramura:20191015172738j:plain

10月27日の釧路の平年の気温は、最高12.8度、最低は、2.9度。

 

これは彦根の真冬に近い気温ですよね。だとすると、やっぱりダウンジャケットが必須ということになるのでしょうね。

 

一応、関空を出発するときは、カバンの中にダウンを入れて、釧路へ着いたら、ダウンを取り出して、羽織るってことになるんでしょうね。

 

北海道は、過去、札幌周辺には、5回ほど行きましたが、今回、初めての道東への旅行となります。

 

なんか、いかにも、って感じで、阿寒湖、屈斜路湖摩周湖へ行こうとは思っているのですが、いかにも、そこ行きました!って感じがどうもいやなので、もしかしたら、ドライブで、どこへ行くかはわかりません。

 

その時の気分で、考えます。

 

まだまだ、未開の大地ってところがあると思うので、そのあたりが見られれば、いいとは思っているんですけどね。

 

また、報告します。

彦根、国道306号バイパス工事が始まりました

前々から、いつはじまるんだろう、って思っていた国道306号バイパス工事が、いよいよ始まりました。

 

いよいよ、というか、国道8号の古沢町交差点からイオンタウンの横の道路などは、すでに完成していて、あとは、原町の名神高速彦根インターまでのトンネル工事がいよいよ始まった、ってことなんですが。

 

前から、名神高速彦根インター付近で動きがあったので、いよいよかな、とは思っていましたが、トンネル工事ということで、かなり大々的な工事現場となっていました。

 

このトンネルが完成すると、今まで、外町交差点から、彦根インターまで、そして、国道8号の古沢町交差点までの渋滞がかなり緩和されるのでは、と期待できます。

 

f:id:blog-office-teramura:20191014121202j:plain

 

ただ、この工事の完成は、令和4年5月ということなので、まだ、だいぶん先の話ですね。

 

なんとか、滋賀国体(国スポ)に間に合わせた、って感じですね。