行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事をやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

衆議院選挙。今日、仕事で彦根警察署へ行くついでに、彦根市役所で期日前投票をしてきました。自分の1票で、よりよい社会になればいいんだけどね。

昨日、郵便で、衆院選の入場券が届き、近くのビバシティで投票をしようかと考えていたのですが、ビバシティでの期日前投票は、10月27日以降しかできない。

 

なので、ちょっと後にしようかと思ったけれど、今日は、仕事で彦根警察署へ行くので、それならば、通り道である、彦根市役所で期日前投票をしようと考えて、早速、投票を済ませてきました。

 

本来なら、投票日まで、候補者や、政党の主張をじゅうぶんに聞いたうえで、ってことなんでしょうが、僕の場合は、まあ、最初から決めているので、誰にしようかな、なんてことも考えずに、決め打ち的な感じでの投票でした。

 

小選挙区比例代表は、決め打ちですが、最高裁裁判官の国民審査に関しては、やはり、自分の主張を投票で意思表示をしたい、という気持ちがあるので、どの裁判官が、どの裁判で、どのような決定を下したか、ってことは、事前にかなり、調査しましたが。

 

まあ、この国民審査で、過去に罷免された裁判官はいない、ってことから、中には、こんな国民審査は意味がない、税金の無駄づかいだ、っていうことを主張する人も多いのは確かだけど、現行憲法下において規定されているので、それはやはり、残さなければならないし、最高裁判事が、多くの国民の望んでいる刑と、まったく違う刑を言い渡すようなことがないようにも、この国民審査は意味があるのだと思うので、まあ、やはり必要な制度なのだろうとは思うけどね。

 

以前、彦根市職員として、投票事務に長年ついていたけれど、選挙時における最高裁裁判官の国民審査のことなど、マスコミもほとんど報道しないので、多くの人が、その存在を知らず、「何それ?」って言われることも多かったけど、まあ、何度も来ている人には、「ああ、これね」って感じで、投票する人も多かったけどね。

 

話は戻るけど、まあ、今回の衆院選は、小選挙区比例代表の2票を投じることになるのだけれど、たぶん、どこかの投票所で、投票用紙を間違えて渡してしまって、無効になるっていう事象や、あるいは、投票所の鍵を持っている人が寝坊して、投票開始時刻に投票所を開設できずに、何人かが投票をせずに帰ってしまった、なんてことが発生するんだろうね。

 

人間だから、ミスをするのは仕方がないといえば確かにそうなんだけど。投票用紙を預かっている責任者は、それこそ、目覚まし時計を3個くらい使って、絶対に寝坊をしないように、って感じだけど、まあ、ほかの事務にあたる人で、その会場(例えば、小学校の体育館など)で、鍵を預かっている、小学校の事務員さんなんかだと、そこまで責任感がないのではないか、ってこともあり、6時半集合なのに、その時間になってもまだ来られなくて、鍵を開けることができない、なんてことが、僕の経験でも過去にあったので、ほんと、もう、投票事務の責任者ってのは、今考えても、二度としたくないな、って考えています。

 

今回の選挙では、そういうことがないように望みますが、なんらかのミスが発生することは避けることができないんでしょうね。願わくば、無効になる投票の数が、限りなく少なくなることを望むところです。

 

まあ、それはともかく、自分のわずかな1票ではあるけれど、そのわずかな1票であっても、そのわずかな1票で、今後の世の中が、よりよい社会となることをこころより望むところです。

 

#衆議院選挙

#期日前投票

松坂大輔投手の引退。もはや、直球のスピードは、118キロしか出なくなり・・・・。って、ちょっと待てよおお!サラリーマンなら、41歳と言えば、いちばん、働き盛り、っていう年齢だろう。41歳という年齢でボロボロ感で引退、っていうのが、まったく別の世界なんだな、って感じた。

普通のサラリーマンや自営業者と、スポーツに携わる人にとって、その年齢による、違いというのを、改めて、感じた、今日の、松坂大輔投手の引退だったね。

 

news.yahoo.co.jp

 

男、41歳。もちろん、女、41歳であっても。

 

普通であれば、一般のサラリーマンや自営業者にとっては、いちばんの働き盛りっていう年齢だろう。

 

仕事の、酸いも甘いもわかってくる年齢で、いかに、これからの自分を高めていくか、っていう年齢が、たぶん、その年齢なんだろうとは思う。

 

ただ、スポーツ界においては、もはや、40を超えるということは、体力、視力、反射力においても、20代の選手とは、まったく違うものとなり、同じ世界でやることが、すでに、不可能となるのが、スポーツ界においては、たぶん、この年齢なんだろう。

 

イチローさんも、いくつだっけ。50近くまでやってきたけど、さすがに、衰えを感じての引退だったし、サッカーのカズさんに関しては、もはや、客寄せパンダ的な感じで、ちょっと、どうなのかな、って思う人も多いだろう。

 

体勝負のスポーツ界においては、無理だけど、頭の脳の力は、比較的体力に比べて、そうは簡単に衰えはしないだろうし、今度は、経験というのが年齢を重ねる上で、多くのその経験が、若い人への力になれるのではないかと思うので、まだまだ、って感じだとは思うけど。

 

将棋界で言えば、羽生善治先生が、50歳を超えて、さすがに、タイトルをとるどころか、通常の棋戦においても、なかなか、勝利をとるのが難しい、っていうことになっているようだけど。

 

いろんな社会において、いろんな人が、年齢相応の仕事をすることが、その人にとって、いちばんなんだな、っていうことがわかってきたように思う。

 

おそらくだけど、年齢を重ねた多くの人が、たぶんだけど、自分で、自分の年齢による衰えっていうものが、現実的に発生していても、自分自身は、それを感じ取れないってことがあるのだと思う。

 

僕は、今、61歳だけど、今でも、100mを15秒で走れるのではないか、って思うし、バイクに乗れば、峠をバリバリ伝説なみに、走れるのではないか、って思っているしね。

 

昔の記憶っていうのが、残ってしまっちゃうと、現在の自分が、それをできると勘違いしちゃうってことがあるんだよね。

 

高齢者による、自動車事故などもそうだろう。

 

若いときに感じた感覚って言うのは、年齢を重ねても、なぜか自分の脳の中に残っている。

 

ただ、残念ながらその記憶とはうらはらに、自分の能力はものすごく劣っている。

 

運転をしていて、「おいおい、こいつ大丈夫か?」って思う自動車の運転手を見れば、たいがいが、高齢者であって、もはや、自分の運転技術が世間に追いついていないにもかかわらず、自分では、まだまだぜんぜん大丈夫だ、っていう感覚を持っているのだろう。

 

こういう高齢者が、なんの罪もない人を、殺傷することが、現在問題になっていることから、高齢者には、早く、自分の年齢における、老いというものを感じて欲しいけどね。

 

まあ、ここで、そんなこと書いても、そんな高齢者が、この僕の書き込みをみることは絶対にないので、僕の書き込みは、まったく意味がないけどね。

 

まあ、話は戻り、41歳で、もうどうしようもなく、情けない姿を出した松坂大輔投手だけど、それは仕方のないことであり、よく、今まで、頑張ってくれました、と、拍手を送りたい。

 

今後は、解説者になるのか、どこかのチームのコーチになるのか、あるいは、芸能界に入って、お笑いタレントになるのかはわからないけれど、どの道を選択しても、自分にとって、いちばん適性だと思う仕事についてもらえればうれしいけどね。

 

メジャーも経験したから、もうお金も、死ぬまで働くなくとも十分もらったから、っていうことで、自然消滅することだけは避けて、どんな形でも、また、なんらかの形で、復活して欲しいと思う。

 

#松坂大輔

#引退

 

高校野球。秋の近畿大会。近江高校が、初戦を突破。滋賀1位なら、ほぼ、選抜を手中に、ってことだけど、滋賀3位だけに、次試合でどんな試合をするか、ってことか。

実質的に、来春のセンバツ大会の出場権を決める高校野球近畿大会。

 

今年は、滋賀県で開催されるということで、滋賀からは、滋賀3位まで出場できていて、3位になった近江高校にとっては、滋賀大会で首の皮一枚残ったって感じです。

 

で、その近江高校ですが、昨日、行われた兵庫県1位の、社高校に、最終回、2死からの逆転勝利で、ベスト8への進出した。

 

基本、近畿大会は、出場枠、6校で、ベスト4に入れば、センバツの出場権を自動的に取得できるので、まだ、近江高校が出場権を得たわけではない。

 

すでに、滋賀2位の、滋賀学園高校が、奈良3位の天理高校に延長で負けを喫していて、これは、もはや、出場権はないだろう。

 

近江高校ファンとしては、なんとか、センバツの出場権を得てほしいので、次の、大阪2位の金光大阪に勝利すれば、まあ、まったく問題ない。

 

問題は、負けたときに、その負け方とか、あと、滋賀1位の八幡商業が今週末に試合を控えているので、その勝敗にもよるということで、じつに、微妙な感じとなっています。

 

もし、八幡商業が1回戦に勝ち、2回戦で負けて、近江高校と、八幡商業がベスト8で並べば、近江高校の出場は、ちょっと難しいだろうな。

 

まあ、でも、八幡商業が、仮に、初戦を勝ち、さらに、ベスト4に入れば、久しぶりに滋賀県から、2校出場もありえないわけではない、っていうことなので、今後の、まだ、試合を行っていないチームの勝敗と、その勝ち方、負け方によって、センバツの出場権が決まっていく、ってことだとは思うけど。

 

センバツの出場権っていうのは、近畿大会で言えば、ベスト4で決定。これは、同じ県で2校であっても、不祥事さえ起こさなければ決定。

 

ベスト8で、ベスト4で負けた4チームの中から、

 

1、力が同じなら、地域性を考えて、同じ府県から、複数のチームを出さない

2、負けた相手チームと、いかに惜しい負け方をしたか

3、負けた相手チームが、優勝までいったチームだったかどうか

 

という、非常に微妙な選択方法で決められるのが近畿大会であり、その微妙なチームにとっては、来年の2月の出場決定まで、モヤモヤ感の中での、冬を過ごすことになるんだよね。

 

できれば、ファンである近江高校と、県立高校で実績もある、八幡商業の2チームが出場できれば、いいし、そうなると、滋賀県民としても、春のセンバツが、とても楽しいことになるのだけれどね。

 

正直、滋賀学園高校は、すでに消えたけど、近江高校は、八幡商業の試合結果のほかに、いろんな諸条件で、出場できるかどうか、ってことになる。

 

どちらも、ベスト4に入って、問題なく2校出場になればいちばんいいんだけどね。

 

確か、ここ数年、コロナで中止になったこともあり、滋賀からはセンバツに出場していないと思う。

 

今年の夏は、近江高校が活躍したけれど、新チームとなって、どこまで実力を伸ばしたのか、あるいは落としたのか、っていうのはわからない。

 

コロナがなければ、観戦もできるんだけど、残念ながら、コロナの影響で無観客試合なので、観たくとも観られない、ってことだから、いったい、どのくらいのチーム事情なのか、っていうのもわからないし、まったくわからないですね。

 

近畿大会は、順調に進めば、決勝は10月31日です。せっかく、滋賀、皇子山球場でやっているので、観たいですが、今は、じっとガマンして、なんとか、滋賀2枠出場を果たして欲しいと思っています。

 

f:id:blog-office-teramura:20211019192558j:plain

 

#高校野球

#近畿大

#近江高校

#センバツ

 

昨日からの衣替え。外へ出る時は、ジーンズと、長そでシャツ。さすがに、半そで短パンでは寒すぎだしね。長そでのパーカーを着るのは、11月頃かな。

昨日から、さすがに、半そで短パンをやめて、下はジーンズ。上は、Tシャツの上から、長そでシャツを着てのお出かけでした。

 

部屋の温度は、エアコンなしで、24度前後なので、まだ、半そで短パンでいます。

 

おそらく、真冬になっても、エアコンの暖房を入れて、部屋の温度を20度ちょいくらいでキープすれば、楽な半そで短パンで行くのかな、ってことは感じていますけどね。

 

去年、新しい家に引っ越しをして、ひと冬を過ごしたのですが、エアコンのみでじゅうぶんに過ごせたので、引っ越しの際に持ってきた、灯油ファンヒーターは、さすがに不要だろうと感じているので、写真を撮って、ジモティーで売りたい(処分)とは思っています。

 

これは、この春から考えていたのですが、やっぱり、売る季節っていうのがありますからね。

 

秋の到来と、朝の寒さから、ガソリンスタンドでも、灯油を買う人の姿を、よく見るようになってきましたし、今が、売り時かな、って思っています。

 

3,000円くらいで売れればいいんですが、最近、灯油ファンヒーターを使う人も少ないので、需要があるのかどうか、ってことでしょうか。

 

売れなければ、市の清掃センターに、廃棄物として、持って行くしかないですが。

 

ちょっと、リッチなお昼ご飯代くらいになればいいんですけどね。

 

なんか、こだわりっていうかな。ただであげてもいいんだけど、なんだか、しゃくで、ただで渡すなら、市の清掃センターに、持って行く方がいいや、って気持ちが働いてしまいます。

 

うまく売れればいいんだけどね。売る時期としては、今が、いちばんいいかな、ってことは考えていますが。

 

#衣替え

#秋の訪れ

 

今年の紅白歌合戦。五木ひろしさんの不出場が決まったようだけど。五木ひろしサイドが、断ったのか、NHKサイドがお断りしたのかは興味のあるところではあるね。

もう、そんな季節なんだ。

 

そういえば、もう10月も半ばを過ぎて、そろそろ、NHK紅白歌合戦の出場者で、誰がれるか、誰が出られないか、って話がでる季節ではあるね。

 

で、今年は、五木ひろしさんが、なんと、紅白歌合戦に出ないとのニュースが飛び込んだ。

news.yahoo.co.jp

五木ひろしさんは、おそらく、ヒット曲はないものの、これまで蓄積した曲で、コンサートでも多くの観客を招いているのだと思う。

 

その五木ひろしさんが、紅白歌合戦に外れた、っていうのは、ちょっと疑問が残るね。

 

紅白歌合戦に出るのは、別に、その年にヒット曲を出した歌手、グループがでるものでもないだろう。

 

地方巡業で、地道に、コンサート活動をしている人も多いだろうし、その曲が、テレビラジオで、仮に流れなくとも、そのコンサートで、歌を披露すれば、多くの人が、気持ちよく、それに感動していることも多くあるだろう。

 

今回、NHKが、五木ひろしさんを外した?というのは、NHKが、時代の流れと感じて、その出場を外したのか。

 

はたまた、五木ひろしサイドが、このNHKのやり方に嫌気がさして、出場を辞退したのかはわからない。

 

たぶん、僕の感じからすると後者のほうだと思う。

 

五木ひろしサイドが、NHK紅白歌合戦の運営に疑問を持って、自ら、辞退を申し出たものであると考える。

 

国民、1億3千万のうち、それほど、今年、流行った曲を歌った人が出るのがいい、って思っている人は、どうだろう。

 

1%にも及ばないのじゃないかな。

 

それよか。これまでに、いい曲をいっぱい唄ってくれた、歌手が、今年も唄ってくれるのであれば、じゃあ、紅白歌合戦を観ようか、って思うのじゃないかな。

 

今は、地デジだけじゃなくて、BSもCSもあるし、あるいは、有料のネットチャンネルでも、自分の好きなジャンルのテレビを観られる時代だ。

 

NHK紅白歌合戦の視聴率がどうこうだという時代は、とうの昔に終わっている。

 

だから、別に、五木ひろしさんが、出場しなくとも、多くの人は、それを悲しむことはないということではあろうだろうが、肝心の、NHK紅白歌合戦の視聴率は、このままだと、もはや、ジリ貧ってことになるのだろうね。

 

別に、僕が、NHKを擁護することもないし、NHKが今後、どういう体勢でいくのかはわからないけれど、もはや、NHKに、その報道に関する需要がどこまであるのだろうか、っていうのは思うね。

 

勝手に、受信料を強制的に徴収する会社に、将来はあるのか、って言えば、もはや、NHKに将来はないだろう。

 

早く、放送法の改正を求むものである。

 

#NHK

#放送法

#受信料

 

Windows10のクリーンインストール。やったけど、エプソンのスキャナーソフトの異常は直らず。もう、あきらめて、話はぜんぜん変わり、今日の、夜ごはんのことを話そうか。おでんを希望していたけれど、結果的には、カレーに。

エプソンのスキャナーソフトの異常から、エプソンのチャットサポートや、メールサポートをしてもお手上げ、って話はしたけれど、Windows10の再インストールしても、結果的には、直らず。

 

つまりは、Windows10とエプソンのスキャナーソフトのソフトの不具合っていうか、なんらかの形で、うまくいかない状況だったのだ、ってことがわかった。

 

近いうちに、エプソンから、改良したスキャナーソフトのアップデートがあるだろう。

 

それまで、待てないから、Windows10のクリーンインストールをしたけれど、それに費やした代償はめちゃくちゃ大きく、昨日、今日で、おおむね、7割は復活したけれど、残り、3割は、平日の時間を費やして、復旧するしかないようだ。

 

まあ、そんな話はどうでもいいんだ。コンピュータに携わる人間にとっては、当然、こういうこともあるわけで、それに対応しなければならないのだけれど、今回に関しては、Windows10を再インストールするよりかは、エプソンのスキャナーソフトのアップデートを待った方がよかったかな、って思うけど。

 

ぜんぜん話は変わり、今日、おでんにするか、カレーにするか、妻と息子に昨日聞いたところ、妻は、おでん。息子は、カレー。

 

まったく、2分された。

 

で、さらに、二人にメールを事情を説明して、回答を求めたところ、妻が、自ら折れて、カレーでいいとのこと。

 

ということで、結局、今日は、カレーにした。

 

今日から、気温も下がって、カレーより、おでんのほうがいいかな、って思ったのだけれど、妻と息子が、カレーがいいということなので、カレーにしたことを報告しておく。

 

来週は、さらに寒くなるようなので、おでんにしようかとは思っている。

 

おでん、美味しいしね。

 

我が家のおでんは、大根に関しても、ゆでたまごにしても、すでに下ゆでされたたまごや、大根をイオンさんで買うので、あとは、適当に、ちくわとか、餅巾着とかを買うだけでいいことなので、こちらのほうが楽ちんであることはあるのだけれどね。

 

おでんは、美味しいし、楽ちんなので、来週の休みの日は、おでんの日になりそうです。

 

これから、だんだん寒くなってきて、あったかいものがほしくなる時期でもある。

 

こんなとき、おでん、っていうのは、めちゃくちゃかんたんにできて、しかも美味しいっていうものでもあるし、来週は、その方向で、ってことですかね。

 

これからは、おでんもいいし、水炊きもいいし、タラ鍋とか、カキ鍋とかも美味しいし、今後は、どうしようか、って感じです。

 

みなさんも、寒くなることから、服装に配慮して、気持ちいい秋を過ごされることをお祈りいたします。

 

#おでん

#タラ鍋

#カキ鍋

 

スキャナーソフトの異常から、解決策がなく、Windows10のクリーンインストールを実施。クリーンインストールをしたのは、もう何度目かわからないくらい。しかし、そのため、仕事まったくできず。

スキャナーソフトの異常で、チャットサポートや、メールサポートをしてもお手上げ。

 

エプソン側も、手の打ちようがない、とのことで、もう、この際、Windows10を、再度、クリーンインストールをすることにして、今日、土曜日は、朝から、そればかりやってた。

 

クリーンインストール自体は、それほど難しいことではないのだけれど、これまで入れていたソフトウェアやドライバーもすべてなくなるので、それを一から、全部、いれなくちゃいけない。

 

これが、面倒くさくて、今、現在、このブログを書けるまでには行っているとは言え、まだ、完全に元通りにするには、あと、2時間以上はかかりそうだ。

 

まあ、明日中には、なんとか、ほぼ、元通りに復活するとは思うけど、どうなることやら。

 

さてと、今日は、半そで短パンで過ごしたけれど、それは、今日で打ち止めでしょうね。

 

明日からは、長そで長ズボンになりそうだ。

 

別に、僕は、少々寒くても半そで短パンでもいいんだけど、なんか、さすがにね、って感じかな。

 

部屋へ帰ったら、もう、半そで短パンだけどね。これは、真冬においてもそうなんだけど。

 

外で、雪がしんしんと積もるようなことであっても、エアコンで、部屋の温度調整しているから、半そで短パンなんだよね。

 

明日は、カレーを作ることに決めた。

 

昨日までに、カレールーと、下ゆで野菜パックを買ってあるので、明日は、牛肉を買うだけです。

 

近くのドラッグストアで、牛肉買って、あと、酒の肴も少し買って、って感じですね。

 

明日中に、なんとか、パソコンの完全復旧ができればいいんだけどね。

 

#Windows10

#クリーンインストール