行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

今日は、はじめての大阪での自動車登録でした。基本的なものは滋賀県と同じだけど、やっぱりちょっぴり違っていました。

行政書士をやっていて、いつも車庫証明や、自動車の移転登録や新車新規登録をやらせていただいているのですが、今日、はじめての大阪での新車新規登録をやらせていただきました。

 

滋賀運輸支局では、これまで、何百件と処理を行ってきたので、誰にも聞くこともなく、たんたんと処理をするだけ、って感じだったのですが、今日は大阪。

 

しかも、滋賀県のように、滋賀県全域が、滋賀ナンバーひとつだけじゃなくて、大阪府内には、大阪ナンバー、なにわナンバー、和泉ナンバー、堺ナンバーと4つもあり、その管轄の運輸支局も違うので、事前の下調べをしないと、間違えることにもなりかねません。

 

今日は、堺ナンバーの新車新規だったので、大阪運輸支局、和泉支所での登録となりました。

 

基本的なところはわかっているのですが、場所がわからないので、まずは、ここかな、とか、次はここかな、って感じでやっていると、ほぼ、完璧に、処理は進みました。

 

唯一、自動車税事務所においては、滋賀県様式でいって、「これでもいけますか?」って聞いたら、受付の人が、ちょっと待ってくださいね、って言って、奥にいかれて、まあ、大阪府様式に書き換えて、って言われれば、そうしようとは思っていたのですが、ちゃんと滋賀県様式でもよくって、ただ、お金の支払いに関しては、やっぱり県によって、若干違いがあり、「あー、大阪はこうなんだ」ってこともわかって、いい勉強にはなりました。

 

最終、ナンバープレートをいただいて、帰宅しましたが、結局、朝、8時半に出ても、帰りは、夜になってしまいました。

 

まあ、ドライブは好きだし、また、大阪での初めての自動車登録の勉強ができたので、今後のことを考えると、とても、いい日になったって思っています。

 

今後、もし、こういうこともあるかもしれませんが、その時は、さらにスムースに作業ができるのかな、って思っています。

 

なにはともあれ、無事に、依頼を遂行することができて、今日は有意義な1日となりました。

 

追伸

 

明日は、滋賀県の移転登録が2件入っています。これは、いつものことなので、楽勝でしょう。

 

いやいや、なにがあるかわからんから、常に緊張感を持って仕事をしないとね。