行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

台風19号。滋賀県は直撃はなさそうだけど、影響はかなりありそうだな。

大型で猛烈な台風19号

 

あくまで予報ではあるけれど、なんとか、近畿直撃は避けられそうな雰囲気だね。

 

f:id:blog-office-teramura:20191010144603j:plain

 

ただ、少なからず、っていうか、かなりっていうか、それなりの影響は避けられそうもないみたいです。

 

去年の台風21号では、自宅隣のマンションの屋根が、自宅庭に飛び込んできて、えらい被害を被りまして、ものすごい恐怖を感じましたが、この19号台風の進路でいけば、たぶん・・いや、たぶんではないけど、うまくいけば、さほど影響はないかもしれない、という期待も持ち合わせている状況ですが・・。

 

f:id:blog-office-teramura:20191010144948j:plain

台風21号の暴風で、隣のマンションの屋根が自宅庭に飛び込んできて、物置も倒れてしまった状況

 

ただ、自宅や近畿地方が大丈夫だっとしても、関東地方、特に、千葉県内においては、このコースでいけば、前回の15号台風以上の暴風が吹く可能性も高いわけで、そうなると、ただでさえ、現在、不自由な生活をされている方々が、さらに、ひどい状況におちいる可能性もあるかと思うと、「滋賀県それた」なんてことを考えてはいけない、って思うし。

 

どうか、予想を下回る感じで、過ぎ去ってくれればいいのだけれどね。

 

台風のコースは、人間ではなんもすることはできないけれど、事前対策や、事後対策は、人間には可能なはず。

 

前回、15号台風の時、果たして、自治体や国は、精一杯の努力をした、って言えるのか!

 

まあ、過ぎたことは言わないけれど、今度の台風だけは、国も自治体も、一丸となって、対策に力を注いで欲しいと感じるのは僕だけじゃないだろうな。