行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

一昨日の、自動車のナンバープレート交換で、ネジが錆びていて取り替えに苦労したこと、あと、車台番号の確認に戸惑ったことで、日中、めちゃくちゃ暑いこともあり、汗が目に入ったことから、それ依頼、目の異常が続いています。

出張封印(出張封印に関しては、検索してください)ができる行政書士をやっていて、お客様から・・・

 

自動車を買いました。名義が、前の所有者なので、自分の所有に変更して欲しい、っていう、自動車の名義変更の依頼をよく受けます。

 

基本的に、滋賀県以外の他府県ナンバーがついている自動車を、滋賀ナンバーに変更するということなんですが、ほとんどが国産車なんですが、例えば、外車であっても、メルセデスや、BMWアウディなどの有名メーカーなら、一部、問題はあっても、なんとか、解決法を見いだし、それなりの対応ができるのですが、一昨日のナンバープレート交換には、苦労しました。

 

アメリカ車で、年式が古く、まず、ナンバープレートをはずすことがたいへん。ってのも、ネジが、完全に錆びていて、メス側とオス側、両方錆びているものだから、その取り扱いにたいへん苦労しました。

 

また、車検証に記載された自動車であることを、間違いなくそれを確認する必要があり、そのためには、車台に刻印された車台番号を確認しなければなりません。

 

この作業のために、地面に這いつくばり、必死になることになりました。

 

あと、ナンバープレート取付の際に、自前のネジでは合わないために、もともとついていたネジを利用するなど、たいへんな苦労がありました。

 

お客様は、自動車に関して、かなりこだわりがあるようなので、そのご意向をなんとか、実現しようと努力したのですが、そのために汗だくで、本当に、肉体労働となったことになったことをご報告いたします。

 

その家の人が、僕が、あまりに、汗をかいているので、ポカリスエットを出してもらいました。

 

作業終了後、それを飲んだときの、そのうまさは、いままでにないおいしさだったと感じました。

 

仕事をしていると、いろいろと困難なことになる場合もあります。

 

まあ、それで、お金儲けしているのだから、文句は言えませんが、それこそ、ナンバープレート交換が、5分で終わるケースもあれば、今回のように、1時間近くかかることもあります。

 

仕事には、楽な仕事もやっかいな仕事もあることがありますが、どんな仕事でも、誠実にやり遂げることが自分の使命だとは思っています。

 

今後も、いくつもの同じような仕事が待っていますが、頭と体を使い、なんとか、仕事を完遂したいと感じた日でした。

 

あ、言い忘れましたが、汗が目に入った影響かわかりませんが、昨日、今日と、目の調子が悪いです。

 

今日は仕事で、守山市草津市に行きましたが、鼻水もでたりして、涙はでるは、鼻水はでるわ、ってことで、ティッシュペーパーで、自動車の中で、停止したときに、しきりに拭いていますが、それが昨日の汗が目に入ったことの影響なのかどうかはわかりませんが、今日になって、目薬さしたら、だいぶんましになりましたことも併せてご報告いたします。