行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

韓国で行われている世界水泳で、彦根出身の大橋悠依選手が、女子400メートル個人メドレーで銅メダルを獲得!おめでとう!

彦根東中出身の大橋悠依さん(ちなみに、種目は違うけど、陸上の桐生祥秀さんは、彦根南中出身)が、韓国で行われている、世界水泳の女子、400メートル個人メドレーで、銅メダルを獲得されましたね。

 

彦根市民としては、とてもうれしいし、この調子を維持しつつ、来年の東京オリンピックでは、頂点を目指して欲しいと思います。

 

白血病で闘病中の池江璃花子選手にも、今は治療に専念して、来年のオリンピックにはぜひとも参加して欲しいけど、やっぱり、地元出身の大橋悠依選手には、少なからず、応援の力がはいらざるを得ないというのは確かですね。

 

なお、彦根東中の水泳部というのは、実は、わたしの女房も、彦根東中の水泳部出身でして、大橋悠依選手は、女房のかなり離れてはいるけれど、後輩ってことになるんでしょうね。

 

彦根東中は、最近、校舎が改築されて、はたして、プールはどうだったかは、わからないけど、大橋悠依選手が、改築前のプールで泳いでいたとすれば、うちの女房と、大橋悠依選手が、同じプールで泳いでいた可能性もまったくないとは言えないわけで、そう考えると、ますます、大橋悠依選手への応援の力が強くなります。

 

桐生祥秀君も、日本人初の100メートル9秒台を出して、最近は、ハニブラウンさんにちょっと押され気味だけど、まだまだ、桐生祥秀選手も、このままで終わる人間じゃないと思うし、彦根出身の桐生祥秀選手と、大橋悠依選手の二人が、東京オリンピックで、活躍してくれたら、こんなに彦根市民としてうれしいことはありませんね。