行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

CPAP治療、金曜日は変な寝方をしてしまったので、治療、およびデータ取得ができず。土曜日から日曜日の朝にかけては、さらにデータとしてはよくなってきました。

火曜日の夜から始めた、CPAP治療。

火曜日から、木曜日のデータでかなりよくなったって報告はしていますが、金曜日の夜は、変な昼寝と夜寝をしてしまって、治療ができなかったことと、イビキ調査が出来なかったことで、残念でした。

 

土曜日の夜から、日曜日の朝にかけてのデータは、木曜日からのデータより、また、数値がよくなって、基本的に、ほぼ、イビキをかいていないってことがわかりました。

 

途中、黄色表示がでていますが、マスクをはずした時の雑音の範囲で、ほぼ、イビキをかいていないことがわかりました。

f:id:blog-office-teramura:20190721202706p:plain

ただ、のどの渇きの問題が解決されたわけではなく、かなり、口を閉じているような感じになっているのかな、ということで、のどの渇きが少なくなっていることもあるのですが、相変わらず、のどの渇きの問題は解決せず、これはなんとか、加湿器を処方してもらって対応して欲しいとは思っています。

 

数値としては、たぶん、これ以上よくなることはないでしょう。っていうか、ほぼ、イビキをかいていない状況なのですから、これ以上のデータは期待できませんし、あえて、期待するのも無意味なものなのかもわからないですね。

 

あとは、口呼吸が自然になくなって、鼻呼吸となり、加湿器を使わなくとも、朝まで、快適な睡眠ができればいいのですけどねえ。

 

まだまだ、1週間も経過していない状況なのですが、明らかに症状の改善ができていることはいいことだと思います。

 

のどの渇きっていう大きな問題もありますので、これがなんとかなればいいのですが。

 

ただ、問題の、血圧ですが、現在のところ、あまり変化はないようです。

 

やはり朝は高いし、夜は低い、っていう傾向に変わりはありません。

 

なんとか、血圧が、この睡眠時無呼吸症候群とイビキの治療で、朝でも低い数値になることになればいいのですが。

 

今後のこと、また、報告します。