行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

とっくに還暦を迎えているのに、渡瀬恒彦、内藤剛志、伊東四朗さんの現役の刑事役はどうしてあんなにも、はまり役なんだろうな。

渡瀬恒彦さんは、昨年だったか、亡くなりましたが、いまだに、BSでは現役の刑事役で、お茶の間を楽しませてくれている。

 

また、刑事ドラマといえば、内藤剛志さん。捜査1係では、主役、科捜研の女では、準主役での刑事として、なくてはならない存在。

 

お二人とも、すでに、還暦をとっくに過ぎているとは言えないような、とても若々しく、

 

そして、今、テレビでやっている、伊東四朗さんの刑事役。

 

現在、82歳の伊東四朗さんですが、定年間近の、一刑事役としては、いちばんのはまり役といっていいでしょうね。

 

82歳といえば、わたしのおふくろが、現在、87歳で、もう、よぼよぼってところなのに、男で、82歳で、まだあのバイタリティー。すごいわ。

 

ところで、これまた、警察官役として、あたり役の金田明夫さん。

 

科捜研の女では、内藤剛志さんの上司なのに対し、警視庁、捜査一課長では、内藤剛志さんの部下って。

 

放送局が違うとはいえ、同じ刑事ドラマのなかで、まったく逆の立場になっているところが、なんともいえず、おおむね、好感は持たれているようですが、僕としては、やっぱり違和感があります。

 

まあ、いろんな意見はあるとは思いますが、刑事ドラマ大好きで、これからも、たのしい放送をしていただくことを、心から望むところです。