行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

ストッキング業界の悩みはわかるわあ。だって、男の気持ちとはうらはらに、女性の気持ちは常に変化するもんね。

パンストフェチのわたしとしては、女性が、ストッキングをはかなくなることの理由を理解しながらも、なぜか、さびしい気持ちになる。

 

女性がスカートをはかなくなってきている、今日この頃。パンツスタイルで、わざわざ、めんどくさいし、匂いも気になるしっていう理由でパンストをはかない女性が増えていることで、ストッキング業界が困っているようだ。

 

ただ、個人的には、女性のストッキングはとても美しく、魅惑のものであることは間違いがない。

 

よく、ジャパネットたかたのテレビコマーシャルで、女性が、パンツをはきながらも、その下に、ちゃんとストッキングをはいていて、その姿が、例えば、ふとんのCMとか、足下マッサージのCMとかで、パンツの下に、ストッキングをはいている姿を見ると、それだけで、けっこうそそられます。

 

だからといって、女性にそれを強要することはできないけれど、男性からすれば、やっぱり、女性にはパンストはいて欲しいっていう気持ちがあるのではないかな。

 

まあ、そんなのは、男の勝手な言い分って言われれば、確かにそうなんですけど、男として、普通にそのフェティッシュな気持ちもわかってほしいな、って思った記事でした。

https://www.wwdjapan.com/848479