行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

久々の緊急地震速報。近江アナ、おちついていたけど、かぶってたな

朝ドラ、なつぞらを見て、しばらく、デヴィ夫人の話を見ていたら、8時49分だったか、突然の緊急地震速報

 

即、近江アナは、宮﨑・・うんぬんと語り続けたけど、自動音声の緊急地震速報の音声とかぶっていて、どこが緊急地震速報の対象なのか、わかりづらい放送になってしまいましたね。

 

その後、ニューススタジオに場所がかわり、あさいちは終了。デヴィ夫人の話は、聞けませんでしたが、なによりも、おおきな被害がなくてよかったです。

 

それにしても、緊急地震速報。あの、ヒャラヒャラーヒャラヒャラーという音は、緊張しますね。

 

どこだ!って思うし、もし滋賀、ってあったらどうしよう、って。

 

今でも、もし、滋賀に緊急地震速報がでたら、どうするか、っていう自分のとる方法を決めていません。

 

おそらく、滋賀県の場合は、東海、東南海地震なら、地震が到着するまで、1分以上の時間はあるので、おそらく外へ逃げ出すでしょうが、直下型地震だったら、緊急地震速報スマホでなったとしても、いや、なる前に、すでに揺れているでしょうから、どうしようもないだろうな。

 

実際、明治42年には、姉川地震が発生し、湖北地方におおきな被害がでた地震もあります。

 

まあ、人生、いつ、死ぬかなんて誰にもわからないけど、まあ、金持ちは、比較的死ぬ確率は低く、貧乏人は、死ぬ確率が高いという事実もあるわけだし、そう考えると、ぼくなんかは、後者になるほうで、まあ、なるようになれっていうことでしょうか。

 

大きな地震滋賀県にはこないように望みます。