行政書士寺村事務所のブログ

滋賀県彦根市の行政書士寺村事務所です。自動車関連のお仕事や、相続関連のお仕事、また、家系図の作成もやっております。どんなことでもかまいませんので、どうぞ、お気軽にご相談ください。

びわこ競艇の開催日には、無料駐車場があるので、皇子山球場行く人には助かる

今日は、高校野球、春の大会。地元でファンの近江高校の試合が午前10時から、大津市皇子山球場であるので、どこに自動車を駐めようか迷っていましたが、前から、狙っていた、びわ競艇の無料駐車場を利用できることがわかり、それを利用しました。

 

本来なら、びわ競艇に行く人のための駐車場であり、私のとった行動は非難されてもしかたないですが、まあ、そこは堅いこと言わずに、ごめんなさい。

 

で、近江高校の試合開始が、午前10時。

 

びわ競艇の無料駐車場についたのが、午前9時45分くらい。その時の、無料駐車場の状況は、1割程度の利用率だったでしょうか。

 

それが、午後、高校野球の試合が終わった後に、駐車した駐車場へ行くと、大きく、満車の看板が。

 

そう、おそらく、びわ競艇に行く人が自動車で来て、その人たちの自動車で満車になったということです。

 

帰りの駐車場では、スポーツ新聞を片手に、

 

よっしゃやあ、今日は、これで、いっぱつ稼いでやるぞ、っていうやる気まんまんのおじさんがいっぱいいたことを、今ここにご報告いたします。

 

実は、わたし、ギャンブルは決して嫌いなわけではなく、競馬はちょくちょくやってます。

 

競馬やっているっていうのは、ちょっと疑問符がつきますかね。

 

大穴狙いの、宝くじ感覚ですから。

 

複勝で、1.5倍狙うということはしないで、100円で、20万円を狙うタイプで、まさに宝くじ感覚です。

 

しかも、インターネットで簡単に買えるので、G1レースには、しっかりと投票していますが、なかなか、あたるものではないですね。

 

競艇も、確か、インターネットで買えるようで、わたしはやっていないのですが、競馬が10頭以上走るのに対して、競艇は、5艇だから、当たる確率は高いのかもしれません。

 

それにしても、あとで、調べたら、びわ競艇の無料駐車場。僕が駐めた第2駐車場は、700台以上が駐められる駐車場だったのですが、それが満車になるくらいですから、競艇好きな人が多いことが、改めてわかりました。

 

今日は、野球観戦のため、使っちゃいましたけど、今度は、ボートレースのために、使おうかな。だって、インターネットで投票するよりも、実際に、目の前でレースが開かれて、その結果で一喜一憂するのもいいのではないかと思うからです。

 

また、それは、地元の自治体への寄付行為らしきものにもなるわけだあり、楽しめて、さらに、当たれば、さらにうれしいし、外れても、迫力ある(見たことないけど)レースが見られるのは興味津々です。

 

仕事で、よく、守山や草津まで行くので、ちょっと足を伸ばせば、また、あたらしい楽しみを得られることになるかもしれません。

 

ただ、残念なことに、レースって、競馬と違って、毎週、例えば、そのびわ競艇でやっているわけでなくて、実際のレースは見られないけれど、場外舟券売り場があるだけってことになると、そこまでして、いくこともないしね、とは思うのですが。

 

ネットで簡単に投票ができるのであれば、当然、そちらを選択するでしょう。

 

とにかく、昔から、鈴鹿サーキットへ自動車やバイクのレースをよく見に行ったものですから、人間が走るレースは基本的に好きなんです。

 

おそらく、ボートレースも、実際に見たら、その迫力に感動することになるでしょう。